働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

ラノベ

ガーリー・エアフォースX

《あらすじ》 ロシアのアニマ達との共同ミッションを終え、ノヴォシビルスクでの祝賀会に参加した慧とグリペン。各国の要人に囲まれ恐縮していると、ジュラーヴリクから、パクファが調整のため小松へ向かうと聞かされる。フレンチベージュのエプロンドレスに…

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦6

《あらすじ》 国家転覆を狙った暴力政変―王女暗殺未遂事件の混乱が広がる中、ネビュリス王宮へと急ぐイスカたち。ゾア家との繋がりを疑われている皇庁第一王女イリーティアは、第三王女シスベルの護衛が帝国軍であるという秘密を人質に、「皆さん、ルゥ家の…

ゲーマーズ!11 ゲーマーズと初恋マルチエンド

《あらすじ》 ホワイトデー。ついにやって来た、恋愛レース最終日。星ノ守千秋と天道花憐。二人の想いに応えるべく、雨野景太は彼女らの元へと向かう。だが―「自分のトキメキを返せぇぇぇえええ!」奇声をあげるワカメ。「本気でタイムマシン制作に乗り出して…

編集長殺し (4)

《あらすじ》 「川田、完全に取り憑かれてるね。オシャレデザインの魔物に!」私が見せたカバーデザインを見て、幼女編集長はそう言い放ちました。そんな…デザイナーの海老沢さんと一緒につくった、渾身のデザインなのに!編集長には、お寺でオシャデザ魔を秡…

同棲から始まるオタク彼女の作りかた

《あらすじ》 彼女にするなら絶対にオタクの女の子がいい。さらに黒髪ロングの清楚系で、美少女系コンテンツが好きなら最高だ!なのになぜ!「あんたが言ったんだからね!?私を、オタク男子の理想のオタク女子にしてやる、って…!」俺の好みとは真逆の隠れオタク…

美少女作家と目指すミリオンセラアアアアアアアアッ!!5

《あらすじ》 ミリオンセラーを目指す新人ラノベ編集者の清純は、業界最強のカリスマ編集者・鳴海と出会う。新レーベル創設を宣言した彼から、天花、ひよこ、ソレイユ・・・・・・自身が担当するクリエイターへ次々と引き抜きの声がかかり、焦る清純。さらに…

女神の勇者を倒すゲスな方法6 「なんと、我と結婚したいと申すか!?」

《あらすじ》 女神の脅威は去り、世界に平和が訪れた――とはならず、信じるものを失った人間社会は乱れに乱れていた。勇者不在からの魔物の跋扈や、きな臭くなる国家情勢の不安。白エルフたちとの合コンの約束、残った女神教の腐海化、リノちゃんが同世代の友…

察知されない最強職(ルール・ブレイカー) 3

《あらすじ》 呪われし種族の少女を救え! 隠密の少年が「選王武会」に出場!? 衆人環境で戦うための秘策とは? 火龍が国王の退位を迫ったことで、ポーンソニア王国は混乱の最中にあった。そんな中、ジルアーテという冒険者の少女が王命で捕らわれてしまう。ジ…

神アプリ曰く、私たち相思相愛らしいですよ?2 #【バイタリティ】全振り乙女は相性度100%で恋に落ちる

《あらすじ》 「好きです、先輩。わたくしとお付き合いしてください!」バイタリティ全振りで恋に憧れる乙女な後輩・花楽は相性度が100%になったことであらためて翔に告白!さらに運命の相手である裕子とルナにも宣戦布告をし、翔攻略のため本格的に動き出す。…

ありふれた職業で世界最強 9

《あらすじ》 ついに故郷へ帰還する手がかりを得たハジメたち。目指すは【氷雪洞窟】――氷と雪に閉ざされた、極寒にして極限を成す最後の大迷宮。新たな力を携え挑むハジメたちだったが、氷面鏡の迷路に加え、奇怪な囁き声に悩まされる。 その仕掛けは一行の…

はじらいサキュバスがドヤ顔かわいい。(2) ~そ、そろそろ私を好きと認めたらどうですか……?

《あらすじ》 恋人練習で男性恐怖症が解消された!…はずもなく、ポンコツ加減に磨きがかかる純情クソ雑魚サキュバスな夜美。二次元至上主義を掲げ、生身の女性に興味はないと意固地に言い張り、夜美への好意を認めようとしないヤス。搾欲のために描いた新刊イ…

ゴブリンスレイヤー9

《あらすじ》 ただの配達。ゴブリンスレイヤーですら、そう思っていた。 牧場の手伝いで配達に出たゴブリンスレイヤーは牛飼娘とともに、ゴブリンの大群に待ち伏せされる。それは、ある祈らぬ者の策謀だった! 一方、ゴブリンスレイヤー不在の一党は、見習聖…

嘘つき少年の異世界謀略ゲーム ~異世界で領主に成り上がった少女を連れ戻します~

《あらすじ》 嘘つき×異世界×頭脳バトル!! 自称異世界出身の美少女・アニーに『お互いへの命令権を賭けたゲーム』を挑まれた男子高校生・カクシ。そこで彼は、アニーを寄越したのが意識不明の幼馴染・ナツメであり、彼女が異世界で領主になったと知る。彼女…

バーチャル人狼ゲーム 今夜僕は君を吊る

《あらすじ》 学園祭の出し物としてバーチャル空間での演劇を行うことになった高坂直登と二年四組の生徒達。ところが仮想空間へログインした彼らを待ち受けていたのは、自分達を襲う獰猛な狼からの逃亡という不可解な演目の強要。さらにルールを無視した生徒…

あまのじゃくな氷室さん4 好感度100%から始める毒舌女子の落としかた

《あらすじ》 両想いは結ばれても長続きしないという『恋来祭り』の裏ジンクスを回避した愛斗に、涼葉は次のステップへ進むべくその小さな勇気を振り絞って、恋人関係を約束する「恋約者」のテストを提案した。そして「私からも田島君に何かしてあげたいな」…

精霊幻想記 12.戦場の交響曲

《あらすじ》 シャルル=アルボー率いるベルトラム王国騎士団からの追っ手がかかるクリスティーナ王女一行を、ロダニアまで護衛することになったリオ。一騎当千の力を持つサラたちの協力もあり、一行は順調に追跡者たちから距離を稼いでいく。そんな中、クリ…

いでおろーぐ!7

《あらすじ》 「領家さんには生徒会長選に出馬していただきたいのです」「私はそういう人の前に立って話したりするのは…」生徒会長・宮前の薦めにより、気乗りしないながらも次期生徒会長選挙に立候補した領家。宮前の後ろ盾もあり、当選はほとんど確実に思…

非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが…… 9

《あらすじ》 ついに萌香が留学から復帰!甘える萌香とイチャラブ再会で順風満帆…と思いきや、俺の初恋相手でエロゲ声優の未来が萌香に宣戦布告で、修羅場なスクールデイズに突入!?高校最大行事・修学旅行が2人のラブアピール勝負の場となり…「背中にオイル塗…

14歳とイラストレーター6

《あらすじ》 14歳がイラストレーターになるには!?「家族は賛成してくれてる?友達に笑われない?才能ある?」イラストレーターを目指すことにした乃ノ香は、実力者である京橋彩華に指導を願い出る。ところが、すでに彼女は別の弟子を教えていた!?美人で歌えて…

ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン2

《あらすじ》 「ゴブリンか?」「残念ながら、不幸にして、幸いなことに、まさしくその通り!」ゴブリンスレイヤーと呼ばれはじめた青年は、ゴブリンの群を皆殺しにした時に、不思議な灯の輝く指輪を見つける。その鑑定に紹介されたのが街外れに住む偏屈な魔術…

僕と死神の七日間

《あらすじ》 「私は死神。あと七日で死ぬことを君に伝えに来たの―」塾の帰り道の交差点で出会った、僕にしか見えない彼女は、死を告げに来た死神だった。頑張ったところで意味なんてない。尊敬する兄の死後、僕は生きる価値を見いだせないでいた。それがあ…

ストライク・ザ・ブラッド19 終わらない夜の宴

《あらすじ》 アルディギアでの騒動を終えて、絃神島へと帰還した古城たち。だが、彼らが不在だった数日間に、島内の様子は激変していた。人工島管理公社が乗っ取られ、領地を奪い合う魔族同士の争いが絃神島全土で始まっていたのだ。領主戦争―それは第四真…

魔王学院の不適合者3 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~

《あらすじ》 “勇者学院”との交流のため人間の都を訪れた魔王学院の生徒たち。しかしこの平和な時代にあってなお、人間たちの胸の内には魔族への敵意が燻っていた。互いの力を測るために学院対抗戦が行われるが、アノスたちに先駆け戦った魔王学院三回生は、…

六畳間の侵略者!? 30

《あらすじ》 新たな春を迎え、六畳間の面々は無事(?)揃って進級できることに。晴海が大学生になったり、孝太郎たち三年生の輪にクランが加わったりと大きな変化がある中、ひときわフレッシュな挨拶が通学路に響き渡る。「おはようございます、コウ兄さん!」…

なぜ僕の世界を誰も覚えていないのか?5 鋼の墓所

《あらすじ》 英雄シドの剣と武技を継承し「真の世界を取り戻す」決意をした少年カイ。切除器官を取り込み、他を圧倒する幻獣族の英雄ラースイーエによる世界輪廻の再現をギリギリで阻止。だが、彼らを待ち受けていたのはウルザ連邦への瞬間転移、そして正史…

ナイツ&マジック 9

《あらすじ》 ボキューズ大森海での騒乱を終え、銀鳳騎士団は巨人族と共に王都に帰還する。巨人族、そしてエルネスティを襲ったという第一次森伐遠征軍の末裔の存在は、フレメヴィーラ王国にとってまさに寝耳に水。突如もたらされた途方もない話に、もはや既…

弱キャラ友崎くん Lv.6.5

《あらすじ》 あの日、彼女はまだ完璧じゃなかった。あの日、彼女は人前で初めて泣いた。あの日、彼女はすべてを振り切るスピードが欲しかった。あの日、彼女は―…。日南、菊池さん、みみみ、優鈴―。少女たちのあの日の想いが、ここに紐解かれる。6巻と7巻を…

百竜殺しと武器屋の幼女 遺跡探索に女の子がついてくるのはなぜだろうか?

《あらすじ》 「また折れちまった!今月の家賃どうすればいいんだよ!」“魔獣殺し”と評判の凄腕冒険者、アーヴェイには悩みがある。魔力運用が優れすぎた結果、武器が耐えられず頻繁に壊れてしまい生活費が足りない!さらに外見が怖いせいで相棒ができずに一人…

前略、殺し屋カフェで働くことになりました。

《あらすじ》 夜の街。見てはいけないものを見てしまった高柳迅太は、そこで意識を失った。目が覚めると女の子たちが話しているのが聞こえてくる。「やっぱり殺すしかないと思うの」「でも死体の処理にもお金がかかりますし…」何やら不穏な会話だ。自分が殺…

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)15

《あらすじ》 「愛しているよ。ステラ」全てが失われる間際、少年は最愛の少女に笑顔で告げた―。寧音や多々良の奮戦もあり『代表戦』の趨勢はヴァーミリオン側に大きく傾いた。もはや首魁のオル=ゴールを残すのみの戦いは、しかしまさかの“黒騎士”アイリスの…