読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

六畳間の侵略者 14

六畳間の侵略者!? 14 (HJ文庫)
゛ゆりか の したい はっけん しました!゛ いやぁぁぁぁぁぁぁ!!


内容紹介
まさか? ついに? 大家さん回!!
「あれからもう、五年近く経つのね……」
両親の命日が近づき、時折寂しそうな顔を見せる静香。
普段は強くて優しい【大家さん】が、一人の女の子として求めるものとは――?
他にも、「ゆりかA,B」の救出作戦に端を発したサトミ騎士団の発足や、妙に仲が良かった皇帝・エルファリアと孝太郎の秘密の関係も描かれる、盛りだくさんの14巻!



感想
照れてるクランもそれを察する桜庭先輩もかわいいし、真希は孝太郎との明確な繋がりを求めて今まで以上に親密になろうとしてる。ゆりかとの信頼関係も以前に増して強固になっているのが読んでいて伝わってくる。
孝太郎自信も周囲に助けを求めるようになっているし、六畳間のメンバーの強い絆が感じられる。


「自分の意志で勝手に動くそなたの横で、同じものをみて、同じものを感じたい」
ティアからは到底出るとは思えないセリフ。たとえ主従関係で縛られなくても、自分の望んだことをしてくれると信じているんだろうね。1巻から成長してこんな娘に育っておじさん嬉しいよ。


おいゆりか、いくらなんでもヒロインとしてそれはやったらいかんだろ。
食後に机で爆睡するヒロインなんてお前くらいだぞww
ここにきて、既刊で軽く触れたゲームの中のゆりかの救出劇。
このゲームはティアが六畳間に来た当初にプレイしていたゲームです。
「『ゆりか』は回復アイテムが足りなくて、放っておいたら死んだ。『ゆりかA』は怪物に殺された。『ゆりかB』はティアが適当に操作して、罠にかかって爆死した!」
゛ゆりか の したい はっけん しました!゛
やめろぉぉぉぉいくらネタキャラでも扱いが酷すぎるだろぉぉぉ!


20年前のエルファリアとの出会い、静香の内に宿るアルゥナイアとの共闘、ゆりかのネタコント。
これまでの六畳間メンバーの活躍を読んできたファンには最高の一冊だった。
ゆりかー、ふぁいっおー