働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

空戦魔導士候補生の教官1

空戦魔導士候補生の教官1 (富士見ファンタジア文庫)
“魔甲蟲”という脅威によって地上を奪われ、天空の浮遊都市に人類が住まう世界。人類は魔力をもって“魔甲蟲”に対抗するウィザード―空戦魔導士を生み出していた。空戦魔導士育成機関である学園浮遊都市“ミストガン”に通うカナタ・エイジは、“黒の剣聖”の称号を得たS128特務小隊のエリートエース。しかしいまでは「特務小隊の裏切り者」と蔑まれる嫌われ者で…。そんなカナタが、ある日連戦連敗のE601小隊の教官に任命される。小隊には一癖ありそうな3名の少女がいて―?裏切り者と落ちこぼれ少女たちの快進撃が、いま始まる!





かつては空戦魔導士特務小隊のエリートと呼ばれていた“カナタ・エイジ”は、とある事情で学園内で最弱とされている3人の少女の教官をすることになる。
各人が最弱と呼ばれる由縁を瞬時に見抜き、一見して訓練とは思えないようなメニューの訓練内容伝えられ困惑する少女たち。
必死に肉体を鍛えるような汗臭い訓練ではなく、訓練と称して発生するラキスケと挿し絵のコンボ。“レクティ”の短所を克服するための『コスプレ校内散歩』が特にいい! 普段はおっとりして引っ込み思案な“レクティ”が特訓で羞恥に染まる姿、メイド服姿の挿絵にも必見。小隊唯一の癒し系キャラ。
そして、その特訓の成果もきっちり活かされる小隊同士の対抗戦もあり。“エイジ”の一風変わった特訓内容もあり、時には小隊メンバーの抱える事情に首を突っ込み、一人前の『空戦魔導士』に成長する姿を見守る作品でした。
レクティ可愛いよレクティ(≧∀≦*)