働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

異世界魔法は遅れてる! 1

異世界魔法は遅れてる! 1 (オーバーラップ文庫)
「―魔術師、八鍵水明。全ての理に辿り着くことを志す現代の神秘学者だ」現代に生きる魔術師である八鍵水明は、突如現れた魔法陣によって友人とともに異世界へ転移してしまう。だけど勇者として呼び出されたのは友人で、自分はそれに巻き込まれただけ!?しかも帰る方法がわからない!?水明は魔王討伐の旅に同行することを断り、ありとあらゆる現代魔術を駆使しながら、もとの世界に帰る方法を探しはじめる―。圧倒的な現代魔術と未知の異世界魔法が交錯する異世界ファンタジー、開幕!!




異世界召喚ファンタジー!! 召喚された先の異世界で使われている魔法技術は“八鍵水明”にとってはなにもかもが遅れている。
そもそも魔法に対する認識から違っており、現代の魔術師としての“八鍵水明”と異世界で天才と称される宮廷魔導師“フェルメニア”の間には圧倒的な実力差の壁が存在している。

この二人を中心に繰り広げられる『現代魔法』と『異世界魔法』
余裕綽々と“フェルメニア”のあの手この手の行動を『現代魔法』の使い手としてさらりと受け流す“水明”。そんな散々な結果に振り回される“フェルメニア”の姿が可愛かったです。

Web小説書籍化作品ということもあって1巻は終始宮廷内探索。『異世界』における魔法の仕組みからなぜ自分たちは巻き込まれることになったのかが細かく書かれていてじっくり世界観を楽しめる内容でした。

『現代魔法』で活躍する“水明”もいいけど、作中唯一のヒロインである“フェルメニア”にも注目。最初と最後ではえらい違いですw