働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

未来/珈琲 彼女の恋。

未来/珈琲 彼女の恋。 (GA文庫)
突然未来から〝娘〟がやって来て――!?
自称・未来からやってきた〝娘〟と邂逅したことから幕を開ける、Time-Travelラブコメディ!
「――私のことをいやらしい目で見ましたね、父さん?」ある日、高校生の湊遼太郎が家に帰ると、そこには全く知らない娘の姿があった。雪音と名乗る少女( 胸ナシ)は、未来から来た遼太郎の娘だという。しかもある日、娘はふたりに増えていたのだった(こっちは巨乳! )!
プラチナブロンドで儚げな彼女・阿梨亜と遼太郎の関係が深まるのを邪魔してくる雪音。
雪音はなぜふたりを邪魔してくるのか。ふたりは未来からどうやって飛んで来たのか。
謎に異能に家族の絆も相まって、物語は息も吐かせぬ展開へ……!?
ちょっと不思議で温かい、第6回GA文庫大賞奨励賞受賞作。




久しぶりに良作のラブコメを読んだ気がしますね。僕としてもこれはかなりオススメのラノベです。
とある場所でも『最近のラノベでよかったものをあげる』といわれたときにオススメとして布教してきました。

主人公である“湊遼太郎”の娘たちが『一生に一度だけ時間移動能力』をという異能を使い、父親である“遼太郎”に会いに行く話しです。片道切符な異能を使ってまで“遼太郎”に会いにきたわけ。その事実を知らされ葛藤する“遼太郎”。幼馴染の“阿梨亜”にまつわるストーリーなどなど。心あたたまる最高のラブコメでした。ラストの展開はリアルに鳥肌がたちました。やっぱり最後はハッピーエンドのほうがいいですね。

最近発売したラノベですので書店さんに行けば新刊コーナーに並んでいるはず。是非買ってみてはいかがでしょうか。