働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

オー・ドロボー! 1 怪盗淑女は恋きに盗む?

オー・ドロボー! (1) 怪盗淑女は恋きに盗む? (富士見ファンタジア文庫)
「ボンソワール、わたくしアルセーヌ・ルパンと申します」大泥棒の末裔である少年の自宅に、ある日突然、金髪碧眼の少女が訪れた。なんでも彼女はドロボウの技術ゼロのくせに、かの「世界大泥棒選手権」に参加し、さらには優勝しなければならないというのだ!?美少女の頼みを断りきれず、少年は何とも頼りにならない“怪盗淑女”をパートナーに、会場である地中海の島「悪党の楽園」に乗り込んだ―!各国代表の大ドロボウたちが、一つの秘宝を奪い合う―持ち前の大胆不敵さと推理力でライバルたちを出し抜け!?前代未聞のスティール・ロワイヤル・ラブコメディ参上…!!





第26回ファンタジア大賞金賞受賞作。世界一有名、至上最も可憐な大怪盗アルセーヌ参上。各国代表、世紀の大ドロボウの末裔たちが巻き起こすスティール・ロワイヤル・ラブコメディ!?……ですわ?
こんなアルセーヌ・ルパンみたことない!
変装× 鍵開け× 技術ゼロ!
料理○ 語学力○ スタイル◎ 立派なレディー?
自由奔放-ふんわり、大胆不敵-うかつ、知恵才覚-てんねん 頼みは推理力!?
以上帯コメントより

日本に住む十四代目“石川五右衛門”のもとに届いた『世界大泥棒選手権』の知らせがもとで巻き起こるストーリー。
『ある少年』との表記ですが、天然ヒロインの“アル”が口を滑らます。各国の代表が今回の選手権で勝ち抜くため、自らを明かさないことで手のうちを見せないようにしているなか、“アル”の行いよって全てが狂わされることになったりと。そんな感じに“アル”の天然と天使っぷりに癒されますね。
泥棒と聞くとどこか後ろ暗いイメージがありそうだけど、“アル”の存在と選手権に参加する泥棒がみな義賊であることから好感をもてますね。
彼らの先祖たちが成した功績も作中で語られ、その肩書きを背負って参加した末裔たちもみな立派な義賊でした(一部に血の気の多いのも混ざっていたけど気にしない)

世界中の有名な泥棒を扱うにあたり、現代に語れる史実を章と章の合間に『泥棒名鑑』としてはさんであります。SDキャラの“アル”とともに泥棒に関する豆知識も学べます。新人賞の投稿作にこれだけの下調べをしたのか……凄い意欲的な新人作家ですな。

ロクでなし魔術講師に次ぐ、新人賞作品のなかで新刊の発売が決定済みの作品。次回のオー・ドロボーも楽しみにしてます。