働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

コンプリート・ノービス 4 覚醒せし妖精

コンプリート・ノービス (4) 覚醒せし妖精 (富士見ファンタジア文庫)
「私とデートしてくれたら〈ヤタガラス〉の今日のギルドホームを教えてあげる」「……ということだ」「デートすれば分かるよ」
イチノ=弌だと知る謎の転校生・月見紅葉。積極的な彼女に翻弄されつつも、何とか“八咫烏”に辿り着いたイチノは交渉の結果、闘技大会へ出場し優勝を目指すことに。一方、サクラもイチノの為に大会出場を決意するが、彼の元パートナー・シオンとのイチノの戦友を賭けた決闘によって実力不足を思い知り、リベンジに向けて修行を始める。それぞれの思惑を抱え大会に臨む二人であったが、待ち受けるのはリザルターナインや最強剣士・獅子聖エリゼとの、かつてないハイレベルな戦いだった!






MMORPGで気づいた交友が現実世界にまで波及。ネットと現実では性格が全然違う“サクラ”の挙動の健気で嫉妬深いところが可愛かったです。
これまで現実世界側では“サクラ”の独壇場だったところに新たな勢力が加わりましたね。言うまでもなく美少女キャラの転入に始まりクラスメイトの嫉妬を経由しての“イチノ”へのアプローチ。ラブコメ成分に関しては十分すぎるくらい摂取できる日常パート。“サクラ”の直情的な行動がきっかけで“イチノ”の家へのお泊り会が決定したり、“サクラ”の周囲の誤解を招く発現がぽろっとでてきたり。それを耳にした周囲のクラスメイトのリアクションも王道です。「ラノベしてるねー(壁殴り」