働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

僕と彼女のゲーム戦争 7

僕と彼女のゲーム戦争 (8) (電撃文庫)
秋葉原のゲーセンで遊んでいたことが父にバレ、部活禁止を言い渡されてしまった天道。天道の部活復帰のために自宅を訪れた岸嶺たちは、世界レベルで商業的に成功したゲームの例を出し、どうにか理解を得ることに成功する。しかし、天道が部活に復帰するためには、そのゲームの大会で結果を残すという、厳しい交換条件を出されてしまう。優勝を目指し特訓する岸嶺たち。一方天道の父は、優勝を阻止するため岸嶺たちの因縁のライバルに声を掛けていた!電撃キャラクター大集合の「電撃文庫FIGHTING CLIMAX」も登場!シャナや美琴など、電撃ヒロインたちが熱い対戦を繰り広げるぞ!




実在するゲームを題材に作中のキャラクターたちがガチンコバトルを繰り広げる作品で、最後の最後までどっちが勝つのかがわからない一進一退の駆け引きがゲームの面白さを引き出してくれますね。
今回登場したゲームは、電撃文庫のキャラクターたちが登場する格闘ゲーム電撃文庫climax fighting』『league of legends』の2作品。
電撃FCを含めた格闘ゲームはこれまでもよく取り上げられていたけど、本当にこのラノベではゲームを楽しくプレイしている姿が伝わってきます。ゲームの仕様についても、ゲーム歴が浅い主人公の岸嶺に対して周囲の部活メンバーたちが適宜解説を加えてくれるので、未プレイであっても十分にこの作品を楽しめるように作られています。
正直に言えば、今回取り上げられた2つの作品を含めて、これまで登場してきたゲームの数々のうち、ほとんどがシステムすら知らないものがほとんどを占めていたけど、どれも読むのが苦になることもなく、ゲームに熱中しているプレイヤーたちや鮮やかな逆転劇を楽しむことができました。

ニコニコ動画のタグになるような『神プレイ』『神展開』にあたる部分が、一つの作品の流れとして作り上げられているところが一番の見所ですかね。言い方を変えれば『僕と彼女のゲーム戦争』は読むゲーム実況と言えるのかな。