働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

VRMMOをカネの力で無双する 5

VRMMOをカネの力で無双する5 (HJ文庫)
アカウントハックによりアバターを奪われた一朗は事態の収拾を図るため、キングや明日葉とともにアメリカへと飛び立った。留守を任された桜子は、イチローのアカウントで暴れまわる犯人を止めるために、ナロファンのトッププレイヤーたちに協力を求めることに。そして、彼女は主の名誉を護る為、禁断の力に手を染めるのであった―。





御曹司のカネの力にものを言わせたアカウントがハッキングされたおかげでナロファンは大暴走。ナロファンユーザー総出で偽イチロー(通称パチロー)を食い止める。
パチローの戦闘力はナロファントッププレイヤーのキリヒトと肩を並べる強さ……『解決策:ならこちらはそれを上回る戦力を用意しよう』

その結果、メイドの桜子さん(キルシュヴァッサー(暗黒課金卿キルシュヴァッサー))が課金サイドの暗黒面に染まろことに。もっと他に方法はないのか!! やめるんだ桜子さん、庶民的な感覚を取り戻すんだ。短期間パワーアップを図るためとはいえ、3分で10万円を溶かすのは人間のやることじゃない! 限度額の底が見えない悪魔のカードの力に飲み込まれるな。一度入ったら抜け出せなくなるぞ! てめぇ御曹司なんてものを預けてんだ!
こうして暗黒課金卿キルシュヴァッサーが生まれるのであった。

5巻を読み始めた瞬間に「おいちょっとまて、桜子さんにいったい何があったんだ!?」と、本筋そっちのけでしたねww
ストーリーは『御曹司のアカウント奪還』だったはずなのに、口絵の『しょせんは10万円、そんなものでなにができますか。私は10万円など3分で溶かしましたよ!!』のワンカットのインパクトが強烈過ぎてそれどころじゃなかったよww
いつもは御曹司の従者兼リアルメイドで常識人キャラだったのに、ここに来て完全にぶっ壊れたよ。
1本1200円、毎秒600円消費するようなプレイスタイルで対パチロー戦に向けた特訓をしたら、そりゃー壊れるわ。課金ダメ絶対。