読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

Digital Eden Attracts Humanity 2

MF文庫J ラノベ

Digital Eden Attracts Humanity 2 (MF文庫J)
『王』のオラクルに感染した叡理の下に、自らを『悪魔』と名乗る男が現れる。彼はオラクル感染者が集うコミュニティ『WiNG』を創設しており、人気アイドルグループ「ノルニル」のライブを利用して、オラクルを拡散される計画を披露した。「俺と王様でゲームをしよう」期限までに「ノルニル」メンバーの中から、オラクル『セイレーン』に感染した者を見つけ出すことが叡理の勝利条件。叡理が負けた場合、全世界にデジタルウイルスが拡散され、叡理と慧の情報も拡散してしまうことに―。妹を守り続けるため、世界を敵に回した少年の物語、待望の第二弾!





オラクル『セイレーン』のもつ能力は『歌声により人を魅了する力
アイドルグループとして日本の音楽業界で活躍するノルニルにとってはうってつけのオラクル。オラクルの感染は不可逆的であり、感染後にオラクルを完全に除去することは叡理の『王』のオラクルにより干渉する以外に術はない。
オラクルにより得たトップアイドルとしての地位を死守しようとする『ノルニル』のメンバーと叡理との悪魔のゲーム。デジタルウイルス(オラクル)の感染者が日本で虐げられている現状とオラクルに感染したものが辿る末路が悲劇的かつ強烈であるところが魅力的でもありますね

叡理とは敵対するノルニルたちではあるのだけど、『セイレーンが誰なのか』について調査していく中で、ノルニルのメンバーたちの誰もが真摯にアイドル活動を続けていく風景を目にするので完全に悪人とは言い難い。
オラクルの感染に関しても自分の意志とは無関係に感染してしまう人間も数多く、オラクルによって変化した体質に悩んでいる人物も作中にチラホラ登場してきます。そういった人たちがまたさらにこの作品の世界観を固めているといった風に感じられますね。

叡理の妹である慧(義妹)に関しては『吸血鬼』のオラクルに感染したことで定期的な血液の摂取と陽の光を浴びることができない体質になってしまいました。後者は『中学校に通うことができず不登校になる』といった弊害が出てきて地味ではあるけど、前者の血液摂取は『好きな人の血は格段に美味い』という要素がMF文庫が誇るラブコメ要素に磨きをかけてますね。
お兄ちゃんの血を吸うことで不覚にも身体的距離が縮まり、そこから留まることを知らない性欲が暴走してエロ展開への突入。実妹ならアウトだけど義妹ならセーフ! イラストも妙に艶かしい挿絵になっていてさらにエロさをそそるクオリティになってました。そこに幼馴染の智花とのラブコメ展開も加わることで定期的にラブコメ成分を補充。
ヒロインが可愛くて適度にエロくて面白いの三拍子! 最高じゃないか!