働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

クロニクル・レギオン 3

クロニクル・レギオン  3 (ダッシュエックス文庫)
獅子心王リチャード一世の襲撃から辛くも駿河を守り切った征継たち。だが息つく暇もなく、大英帝英軍が東海道地方の州都・名古屋を陥落させてしまう!壊滅状態の東海道州を立て直すため、東海道総督の座を立夏が継承し、駿河を臨時州都とした新東海道将家が成立。さらに皇女志緒理は歴史の表舞台に立つため、東方ローマ帝国の大元帥カエサルをも巻き込んだ大胆な賭けに出る!ついに軍の中心に躍り出た志緒理。腹心の将として、新東海道軍特務騎士団「新撰組」の副長に就任した征継。そしてローマが呼び寄せた謎めいた新たな復活者…。大英帝国軍指揮官・黒王子エドワードが本陣を講える箱根にて、ついに両陣営が全面衝突する!





BUNBUNさんの描くイラストの破壊力にクロニクルレギオンという作品の設定、復活者・橘征継を中心に容赦なく巻き起こる戦乱。ヒロイン勢による霊液の供与という行為に建前と免罪符を生み出してくれるので、妙に艶かしくて色っぽいヒロインの姿をこれほど楽しめるラノベはこれ以上に無いと思うんだよ。日本の橘征継、獅子心王リチャード一世、東方ローマ帝国の大元帥カエサル大英帝国軍指揮官・黒王子エドワードといったメンバーの動向と流れゆく戦局、攻城戦、籠城などなど、様々な局面を迎えているなかどのようにピンチを切り抜けていくのか。征継陣営は征継の特異な体質を踏まえると戦力的に不利に映る中、その立ち回り方には存分に楽しめました。