読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

異世界混浴物語 2 熱情の砂風呂

オーバーラップ文庫 ラノベ

異世界混浴物語 2 熱情の砂風呂 (オーバーラップ文庫)
「皆で仲良く混浴するんだ!」
「……なに言ってんのよ、あんたは」
勇者として召喚された北條冬夜は、砂漠地帯で二人の少女を助けた。彼女たちの目的地、失われた砂漠の王国「ハデス・ポリス」には冬夜も探す魔王の秘密が隠されているらしい。同行する少女クレナやロニたちと勇者の能力(ギフト)『無限バスルーム』で混浴し、打ち解けつつも一行はたどり着いたオアシスで自らを賢者と名乗る存在と出会う。剣と魔法と泡と肌色で贈る、異世界混浴ファンタジー、第二幕では『無限バスルーム』にさらなる成長が!?





第2巻で『無限バスルーム』の能力が予想外の方向に成長をし始めたのには驚いた。この能力の行きつく先はいったいどうなるのか楽しみになってくる。
冒険を続けるなかで『無限バスルーム』を常時使用し続けることでMPを放出しているおかげか、ほぼ不眠不休で鍛錬に励んでいる状態と同義になったんでしょうね。異世界から召喚された勇者の成長補正もあいまって無限バスルームの規模とMPの最大値もグレードアップし、冒険で疲れた身体をいつでも癒せる能力に潤いが生まれました。とにかく可愛らしいいヒロインとの混浴が常時展開されるだけあってエロさが半端じゃない。
あくまでもラノベ(全年齢対象)なので引くべき一線はきっちり引いており情事が発展するまでのことは起きないが、表現の枷を解き放ったらそれはそれは楽しいことになること間違いないですな。まあ、そっちの精力を異世界ファンタジーの方に傾けることで、成長した無限バスルームが今回も戦闘に絡んでいく展開が楽しめたのは言うまでもないですね。