働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

ゲーマーズ! (2) 天道花憐と不意打ちハッピーエンド

ゲーマーズ! (2) 天道花憐と不意打ちハッピーエンド (富士見ファンタジア文庫)

《あらすじ》
美少女からのゲーム部勧誘を拒否し、相性抜群のゲーマー少女とは大喧嘩をかます―もはや完全に自業自得なぼっち高校生、雨野景太。そんな雨野と学園のアイドル、天道花憐をくっつけるため、ゲーム同好会を発足したリア充、上原だったが、なぜか自分のカノジョに浮気を疑われ!?一方、天道は雨野のことが気になりすぎて原因不明の胸の痛みを発症中。そして唐突に開催される“総合テレビゲーム大会”。科学と魔術こそ交差しないものの、遂にラノベ的な異能は覚醒する!!…主人公以外の人物の中で!こじらせゲーマーたちによるすれ違い、未だ猛加速中!


ゲームの実力を日々研鑽するための努力を部の方針としている『ゲーム部』への入部を蹴って、ゲーマーたちによる和気あいあいとしたまったりゲームを楽しむだけの『ゲーム同好会』の結成。ゲーム部に所属する天道香憐、ゲーム同好会に所属する雨野圭太、星ノ守千秋、上原祐の間で新しいコミュニティーが生まれて同じ時間を共有する機会も増えたおかげで、ごく平凡な高校に通う圭太たちの日常の人間関係がさらなる波乱が起こることになる。ラブコメでいうところのフラグをことごとくへし折っていき、どう取り繕っても誤解を招きかねないタイミングに限って他のメンバーに目撃されていたり、微妙な言い回しの違いがきっかけでとんでもない方向に誤解をまねいていたり。
その全ての誤解がまるで解決されないまま、誤解を真実ととらえて交わされる日常のやりとりがとにかく面白い。
ライトノベル人気投票企画で投票されるのもうなずける面白さがありましたね。次巻も早く読みたいです。