読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

ありふれた職業で世界最強 2

ありふれた職業で世界最強 2 (オーバーラップ文庫)

《あらすじ》
異世界にクラスごと召喚された南雲ハジメは、オルクス大迷宮の奈落でユエと出会い、地上に生還した。久しぶりの地上を満喫するハジメとユエだったが、魔物に追われる兎人族の少女シア・ハウリアから助けを求められてしまう。未来視の能力でハジメが一族の危機を救う未来を見たシアは、ライセン大峡谷で彼を探していたのだという。断ろうとするハジメだったが、その依頼は元の世界に戻る手がかりとなる七大迷宮踏破に繋がっており―!?「化け物でよかったです。御蔭で貴方について行けます」WEBで1億PV超を誇る“最強”異世界ファンタジー、待望の第2巻が登場!

オルクス大迷宮から無事に脱出を果たしたハジメとユエの次の行く先が、異世界転生を果たしたクラスメイトのもとかと思ったらそのまま次の迷宮探索にスタート。ハジメがダンジョンから転落をしたことをきっかけで悲劇のヒロインと化した白崎香織と感動の再開を果たすかと思っていたのに! 前向きな香織のほうはハジメの転落をきっかけにクラスメイトどうしで研鑽に励んで(ハジメが大迷宮から帰還したとは知らずに)ハジメと香織が広大な異世界で再び再開を果たすことができるのか、そっちのほうが気になってしかたがなかったけど、それは次回への持ち越しということらしいですね(残念)

香織の動向はさておき、ハジメとユエの新たな冒険がスタートした矢先に登場した表紙のウサギ・シア(通称:ウザウサギ)
キャラデザと容姿が最高に可愛い新ヒロインなのに、ウザすぎる性格と言動がアホの子過ぎる点と煽り属性でフルボッコにされても耐えきる身体能力で、完全にギャグ要因として扱われる始末。おまけにハジメとユエのふたりだけの雰囲気に物怖じしないで割り込んでいく強靭なメンタルの持ち主で、ウザウサギと呼ばれるのもうなずけるくらいウザかったです。天然の煽り属性サンドバックキャラはモンスターをおびき寄せるエサとして打ち上げ花火にされるんですね。
web小説の書籍なだけあって、冒険の旅路での何気ないやりとりが多く含まれていることもあり、新キャラクターのシアでも個性が多く引き出されているのでかなり面白かった(主に不遇な扱いを受けているところが)
正直な意見を言えば『シアがいないほうがハジメとユエのイチャラブが見れるから、シアはその辺でのたれ死ぬことにならないかな……』『ユエのヒロイン力の引き立て役にはなる』くらいにいてもいなくてもいいキャラクターではあるけれど、くっついてきたものはしょうがないということで、これからの三人の冒険が円滑に進むことを期待して次巻も楽しみにしたいと思います。