読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

サ法使いの師匠ちゃん

サ法使いの師匠ちゃん (GA文庫)

《あらすじ》
魔法使いを凌駕する伝説の救世主、サ法使い。だが、落ちこぼれ魔法使いジェラールが召喚できたのは―胡散臭い女子高生・詩子だった!?「あたしの自己啓発セミナーで、ハッピーライフにステップアップしちゃおうよ。新しい自分を見つけられたら、心のパワーで魔法とかジャンジャンバリバリになっちゃうから(※あくまで個人の感想です)。乗るしかない、このビッグウェーブに!」ナンパにセクハラ、精神論などテキトーな修行でジェラールを鍛えたら、ついでに世界も救っとく?第7回GA文庫大賞優秀賞作。異世界ファンタジー魔法コメディ型詐欺!!

異世界で伝説とされる『サ法使い』として召喚された日本の女子高生・詩子のハイテンションでリアルに詐欺る姿が恐ろしいけど面白い! いったいこの女子高生はどんな人生を歩んできたのか知らないけど、詐欺をはたらく上での人身のつかみ方からコミュニケーション術さらには人間の心理の機微を読み解く能力がずば抜けてる。やること言うことがとにかくエグくて、何の戦闘能力ももたない女子高生の詩子が『サ法使い』として魔法使いと対等に渡り合えるに至るから恐ろしい。
魔法使いが魔法を行使するには『魔法に対する明確なイメージ』を自分のなかで構築して放つのがオーソドックスらしいのだけど、根幹に『イメージ』に付随するとなれば伝説の『サ法使い』の独壇場。相手の精神を揺さぶりかけて魔法に対するイメージをグズグズに仕掛け、さらに相手パーティーに内輪もめを誘発させてパーティー崩壊に至らしめる。なんだかもういろいろと酷過ぎて腹が痛くなってきましたw
サ法使いの詩子をはじめとして、落ちこぼれ魔法使いのジェラールやその他のキャラクターの個性もすごくよく出ていて、サブキャラをより引き立てるエピソードが盛り込まれていて面白かったです。
GA文庫の新人賞は全体的にデビュー作からの次巻への移行率も高いので期待して待っていたいと思います。メチャメチャ面白かったです。