読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

Only Sense Online (8) ―オンリーセンス・オンライン―

ファンタジア文庫 ラノベ

Only Sense Online (8) ―オンリーセンス・オンライン― (ファンタジア文庫)

《あらすじ》
“センス”と呼ばれる能力を組み合わせ“唯一”の強さを目指すVRMMORPG―「オンリーセンス・オンライン」巨大MOB体内ダンジョンに精神ダメージを受けてダウン中のユンのところに、姉のセイが所属する最大手ギルド“ヤオヨロズ”のホームで開かれる宴会の招待状が届く。気分転換になるよとミュウに連れられた先で待っていたのは、新たな生産素材や機材、ギルド式レベリングなどの新発見ばかり―。ヤル気が出てきたユンだったが、料理に、新薬開発にと頼られっぱなしで、さらには、攻略の最前線“火山”エリアへの先遣隊参加が決まってしまい!?初の高レベル帯でユンの技能が試される!!

VRMMORPG『オンリーセンス・オンライン』の世界の最大手ギルド・ヤオヨロズに招かれての長期遠征に同行したことで、新しい生産素材の入手から新しい合成アイテムの開発と研究の過程も久しぶりに楽しめた感じがあってすごく面白かったです。
最大手ギルドに招かれただけに、ギルド所属の生産職たちと出会ったことで生産職同士の談義も弾んでいき、いつも通り生産アイテムに試行錯誤しているユンが楽しめて良かったです。ゲームの世界なだけにひとつのアイテムを生産する過程で生産職ひとりひとりが凝らした創意工夫が面白いくらいに細かく装備のクオリティーの反映されていき、そのオリジナルの生産工程が最終的にアイテムの持つ能力に数値として現れることで具現化されているのが凄いです。

ユンが生産職として一目を置かれる理由も、ヤオヨロズの生産職たちの見せるユンの生産工程に対するリアクションを見ると何となく伝わってきますね。ポーションひとつをとってもユンの作ったアイテムは高品質なものが多いのもあるけれど、その開発段階からすでに研究の域に達するくらいに細かく行っているだけに、「まあ、ユンちゃんだし……」のリアクションを他のプレイヤーから引き出すんでしょうね。さすがはヤオヨロズにスカウトされるだけのことはある。

プレイヤーたちがオンリーセンスオンラインと言われるゲームのなかで“センス”と呼ばれる能力を組み合わせ“唯一”の強さを目指して自由に楽しくプレイする。そんな姿を書いたこのラノベは徹底的にゲームをエンジョイしている健全なプレイヤーしかいないので心置きなく楽しむことができるラノベです。