読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

姉(かのじょ)と妹(カノジョ)の下着事情。2

GA文庫 ラノベ

姉(かのじょ)と妹(カノジョ)の下着事情。2 姉と妹の下着事情。 (GA文庫)

《あらすじ》
「彰ちゃん、会いたかったよ」「まさか…そのお尻は…リサ?」確執がなくなった服部三姉妹の前に、彰人の元カノを名乗る現役モデル、リサが現れる!自慢のお尻を触らせたりと彰人に大胆に迫るリサ。そんな光景にヤキモキしつつも、モデルデビューを目指す七緒はリサに助言を求めるが―「いつまで撮ってるんですか!」「僕の胸元画像コレクションが!」なぜかバニーガールの格好でコスプレイベントに参加することに!?しかし、そのイベントで七緒はリサからモデルとしての致命的な欠点を指摘されてしまい…。元カノの登場で三姉妹を巻き込み加速する青春煩悩系ラブコメ第二弾!

女性の胸を美しく見せることに対して真摯かつ紳士に向き合った変態はエロを超越した何かを感じられるレベル。言ってることもやっていることもこれからやろうとしていることも全てが『客観的に誰がどう見ても犯罪の臭いしかしない』のに、この作品の主人公の創真彰人情熱と身近な人の人物評価が高いおかげでギリギリ通報されないラインをとどめられているから不思議でしょうがない。
いくら『最高のブラジャーを作り上げるため』とはいえ、同年代の女子高生の胸を触るのは常識的に考えたら事案だよ。まあ彰人のこれまでの行いが学校内での伝聞で周知の事実になったことで、女子生徒からは総じて変態の認識を受けて彼の周囲から一目散に女子が逃げ出すレベルで嫌われているところが世間の評価なんですけどw
良い意味で強烈な個性を発揮している作品でいろんな意味で記憶に残る内容でした。あと無駄に下着や美容に関する知識が身に付きます。