読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

イレギュラーズ・リベリオン 3.偽りの姫君

GA文庫 ラノベ

イレギュラーズ・リベリオン 3.偽りの姫君 (GA文庫)

《あらすじ》
聖騎武祭を目前に控えた第29部隊は、帝都に向かう海路上の中継都市、ジェノバに到着していた。合同訓練のために他校の騎士学院を訪れたはずだったのだが―海に歓楽街にお祭りと浮かれ気味のハンティスたち。しかし、賑わう港町で今は亡きかつての戦友の名、『リース=リガルジェント』を名乗る少年と邂逅する。そして、その少年との出会いは、過去の因縁に連なる新たな事件の始まりに過ぎないのだった…。かつての最強部隊が揃い、悪しき因果を打ち破る。王道バトルファンタジー第三弾!
「第00部隊、一時再結成だ」

デビューの勢いから安定して王道なバトルファンタジー作品。かつての戦友と同じ名を名乗る少年との出会いからその真相についての言及。ハンティスがかつて所属していた第00部隊、そして現在所属する第29部隊のメンバーたちは数多くのキャラクターたちが登場するなかで埋もれることなく満遍なく登場して、それぞれのキャラクターたちの掛け合いも抜群に面白かったです。
そしてライトノベルに登場する可愛らしいヒロインと主人公の間に修羅場が勃発するのは一種の癒しスポットに思えてくるなかで、『ハンティスに恋するヒロインの告白』『ハンティスが恋心を寄せているヒロイン』がここまでハッキリと明言する作品はかなり珍しい部類だと思います。
ここはお互いの気持ちを表に出さないまま焼きもちを妬いているヒロインを楽しむ! そこから一歩道をそれたことで、ヒロインたちの新鮮なリアクションを引き出してくれるところも面白さのひとつだと感じました。