働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!? (7)

軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!? (7) (ファンタジア文庫)

《あらすじ》
スノーの両親を探して、白狼族の住む過酷な大地、北大陸を訪れたリュートたちPEACEMAKER。ところが白狼族を狩り大陸の支配を狙う領主のお家騒動と、それを操る組織ノワールの策略にはまり、リュートは傷つき、スノーが捕らえられてしまった。やがて広まる人質公開処刑の報。それは残党をあぶり出し、一網打尽にしようという明らかな罠だ。しかしリュートの取るべき行動は決まっている。矢弾、迫撃砲、消音狙撃銃―彼には強力な現代兵器と、何より頼れる仲間たちがいるのだから!人質を救出するため、そして最愛の妻スノーを取り戻すため、たった六人の攻城戦が始まる!

『魔術液体金属』を素材に作成された現代兵器を武器にもつギルド『PEACEMAKER』を異世界で設立して、ますます勢力を広げるリュートたち。捕えられたスノーを救うために動き出した彼らの前に暗躍する謎の組織“ノワール”の存在が登場とこれまでにないファンタジー世界の強敵との戦いで、現代科学の粋を集めた兵器と“ノワール”の精鋭による熱いバトルを繰り広げることになっていて、これまでにないくらいにギリギリの戦いを強いられていて熱かったですね。
現代兵器たちの長所として、『武器』と『弾薬』がセットでそろっている状況で最大のパフォーマンスを発揮して抜群の破壊力をほこる点があるけれど、『弾が尽きたときの火力の低下』『そもそも相手の体にダメージを与えられる火力がない』こんな状況に立たされた時の八方塞がりな展開はまさに絶望的。リュートの作成した武器を手にしてスノーの救出に向かう仲間たちの激闘は、どのキャラクターも使う武器がクセのある種類からオーソドックスなものまで揃っていて、多種多様な戦い方を楽しむことができて良かったです。