読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで 1

オーバーラップ文庫 ラノベ

絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで 1 (オーバーラップ文庫)

《あらすじ》
「ほら、さっさと山賊どもを皆殺しにしなさいよ!」「えー、働きたくない…」ダラダラ寝て過ごすのが三度の飯より好きな俺、増田桂馬は異世界に召喚された先で金髪美少女のロクコと出会った。どうやら俺はダンジョンマスターで、ロクコのダンジョンを救うため呼ばれたらしい。うまくいけば“働かなくてもいい”優雅な生活が手に入る。だがダンジョンは山賊によって制圧済み、部屋は一つ、トラップもモンスターも無い。どう考えても“詰み”だろこれ。そしてロクコが衝撃の一言を放つ―「あ、ちなみにダンジョンコア破壊されたらマスターも一蓮托生で死ぬから」…寝るのは好きだが永眠はごめんだ。“働かない”生活のためどうにかするか!!

異世界転生+ダンジョン運営をメインにした作品としては、『ダンジョンマスター視点で訪れる冒険者たちをはめる視点』『冒険者たちの視点からダンジョンマスターが仕掛けたトラップに挑む視点』。ダンジョンをDP(ダンジョンポイント)が続く限り自分の好きなようにダンジョンの設備を改造してアトラクションを作り上げる自由度の高さが良かったです。そのDPを稼ぐためにもダンジョン運営サイドならではの仕様が数多く存在し、『ダンジョン内に存在する人間の数が多いほど1日に入るダンジョンポイントが増加する』『ダンジョン内で人間を倒す』など、ダンジョンポイントをより多く獲得するためにダンジョンポイントを上手く活用してダンジョンを成長させていくゲーム的要素もあるので、これからさらにストーリーが進むにつれてどういう形態に成長してくのかが楽しみな部分でもあります。

主人公がダンジョンマスターとしてダンジョンを運営する傍らでダンジョンの外にも行動範囲を広げる場面もあるので、異世界全土を舞台にしてこれからの展開に広がる余地も含まれていて、ダンジョンマスターとして異世界に転移した主人公がこれからどのような騒動に巻き込まれていくのかが楽しみです。