働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン (5) ―サード・スクワッド・ジャム ビトレイヤーズ・チョイス (下)

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン (5) ―サード・スクワッド・ジャム ビトレイヤーズ・チョイス (下)― (電撃文庫)

《あらすじ》
“さあ、存分に殺し合え。かつての仲間は、今は敵だ”生き残りチームから各一名が選抜され、ビトレイヤー(裏切り者)チームを結成する「特別ルール」が発動した第三回スクワッド・ジャム。優勝候補筆頭と目されていた“LPFM”からは、レンが最も戦いたくないプレイヤー、ピトフーイが選ばれてしまう…。激震が走る参加者たちをよそに、刻一刻と海へ沈むフィールド。その中央、濃い霧に隠されていた“UNKNOWN”エリアに鎮座していたのは、一隻の巨大豪華客船だった―。裏切りの銃弾が飛び交う、壮絶なバトルの結末とは!?
海へ沈むフィールドと座礁した巨大豪華客船――裏切りの銃弾は何を射貫く!?

ガンゲイル・オンラインのゲームシステムの自由度の高さと戦略のバリエーションの多さでもって、全プレイヤーがあらゆる策を張り巡らせて戦う姿が楽しめて最高! “第三回スクワッド・ジャム”の優勝候補に名前を連ねる強豪チームが戦場で遭遇したプレイヤーを悠々とキルするのはもちろんのこと、マシンガンラバーズやSFチックな装備と戦闘に不向きな光学銃で挑むチームに至るまで、モブキャラにとどまらない存在感のある展開が目白押し。プレイヤーと武器の数だけ戦い方や戦略の方針が無限大にあって、優勝候補兼メインキャラにあたるプレイヤー以外はすぐにキルされることになると頭のなかで思ってはいても、ガンゲイル・オンラインの世界を全力で楽しんでいる光景は読んでいて楽しくなってくる。
マシンガン+ショッピングカートで移動式銃台を即席で組み上げて全弾銃撃は卑怯すぎるよww

海に沈むフィールドから場所を移して座礁した巨大豪華客船に戦いの場を移してからも、各チームから1名を裏切者として招集して作られた即席チームも、どれもこれもガンゲイル・オンラインの世界を楽しませてくれる展開が盛りだくさんで最高でした。