働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

異世界詐欺師のなんちゃって経営術 2

異世界詐欺師のなんちゃって経営術 (2) (角川スニーカー文庫)

《あらすじ》
『嘘が吐けない都市』に転生した元詐欺師のヤシロは、巨乳美少女・ジネットの騙されやすさに頭を抱えていた。彼女が営む閉店寸前の食堂を建て直すため、食材調達に乗り出したヤシロは、狩猟ギルドのトラ耳少女・マグダの狩りを手伝うことになる。しかし彼女には“狩った獲物を食べてしまう”という致命的な欠点があり!?『小説家になろう』&『カクヨム』発、口八丁な経営コメディ第2弾!!

異世界に組み込まれたシステムによって『嘘を吐けない』なかで、言葉巧みに悪事を働く人間を騙していく展開は圧巻! 相手を手玉に取って自分のペースに乗せていく主人公“ヤシロ”と陽だまり亭の店主“ジネット”、友人の“エステラ”との絡みが抜群に面白い。そして、イラストを担当している“ファルまろ”さんの描くヒロインたちももちろん可愛いけれど、ヤシロのセクハラまがいのいじりで手玉に取られている光景がよりキャラクターの可愛さがにじみ出してくれる。

異世界に転生したヤシロの日常は全力でコメディを楽しんで、経営難に苦しむ“陽だまり亭”を立て直すために画策するシーンでは『嘘を吐けない』世界のシステムを利用した交渉事を披露して、頭脳派な展開が読み応え抜群でした。次巻もすごく楽しみです。