働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

六畳間の侵略者!?23

六畳間の侵略者!?23 (HJ文庫)

《あらすじ》
今回は日常編をお届け!悪女を目指す晴海や、乙女の特訓を始めるクラン、そして…若返るエルファリア!?さらに、高校生活の一大イベント・修学旅行に向かった一行を待ち受けるのは恋の大波乱だった!孝太郎に告白しようとする女の子の登場に、六畳間の面々はどうする?今回も大ボリュームの書き下ろし中編を加えた「へらくれす編」第2弾!

本編の神聖フォルトーゼ皇国での騒動から離れて、またまた『六畳間の侵略者 短編集』に突入。“ティア”の母親である“エルファリア”もガッツリ登場して新しいキャラクター同士の絡みも発生して飽きることのないハートフル日常コメディでした。
これだけの長編シリーズ作品になってくると、キャラクターの性格から趣味嗜好、能力などのバリエーションが大量にあるので、日常ネタになる展開が無限大にあって楽しい。
魔法、科学技術、霊力が融合してエルファリアの若返りにまで結び付けて、かつて孝太郎とはじめて出合ったときの容姿を取り戻すことで和気あいあいとした光景に感慨深いものを覚えるのも、『六畳間の侵略者』がこれまで積み重ねてきたストーリーがあるからなんだよな……。この作品にはいつまでも続いてもらいたいです。