働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

クソゲー・オンライン(仮) 2 「バグで妊娠したけどなんの問題もないわ!」

クソゲー・オンライン(仮) 2 「バグで妊娠したけどなんの問題もないわ!」【電子特典付き】<クソゲー・オンライン(仮)> (MF文庫J)

《あらすじ》
運営が全員逃げた史上初にして史上最悪のVRMMO“ソード&マジック・オンライン”はサービス終了を目前に控えていた。思い出いっぱいバグいっぱいの仮想世界をなんとか救うため、ササラキ達は空白の第二層“果てなき大海原の果て”の実装と、あとバグで嫁にしたアズラエルとの円満離婚を進める。だがそれは期せずして新たなるラグナロク(世界崩壊バグ)を引き起こしてしまう―第一層の街とフィールドとダンジョンすべてが海の底に沈んだのだ。「どーすんのこれ!?」「大丈夫、女の子の水着で逆に客寄せになるから!」「なにその浸水商法!?」冗談みたいなバグ満載のこの世界を、それでも僕らは見捨てられない。VRクソゲー運営ラブコメ第二弾!

適度なバグはクソゲーに成り下がるけど、行き過ぎたバグ(ゲームの仕様)はバグゲーというある種の領域にたどり着くことを物語ってる作品。運営が放棄して残されたままのゲームの根幹を揺るがしかねない特大のバグもあれば、かつてプレイしたレトロゲーに今も残っていそうななじみのあるバグもあり、プレイヤーたちのバグゲーに対する悲鳴にも共感できる部分があって面白い。

運営丸投げで、どこにバグ要素が潜んでいるかわからない手探りな状態から、何の脈絡もなく突然のトラブルに見舞われる展開にまで突入。理不尽極まりないバグに巻き込まれる展開はもうギャグとしか表現のしようがない。客観的にプレイヤーがバグに襲われるのは見ていて面白いので笑えてくるけれど、『プレイしたいか否か』で聞かれたら『こんなクソゲーネタとしかやらんわww』と答えられるレベル。
処女で結婚して妊娠してボテ腹属性というハイレベルなヒロインがお目にかかれるのは後にも先にもこの作品だけだろうな……