働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

クラスのギャルとゲーム実況 part.1

クラスのギャルとゲーム実況 part.1 (ファンタジア文庫)

《あらすじ》
「はじめまして、フローラでーす。今日は、えーと、何だっけ、これ。…あ、『メインクラフト』やっていきまーす!」ギャル集団の中でも一際きらきらと華やかな彼女、駒形花の真実…それは、実況界の中でも知らないものはいない有名ゲーム実況者!?あの日から俺はこいつを凄腕ゲーマーへ、そして俺は―「で、いつ俺を有名実況者にしてくれるんだ?」「…え?」「完全に忘れてんじゃねーよ!」二人で騒ぎあいながら家でゲームをする日々に、どんどん集まってくる残念美少女ゲーマーたち!?これは俺の部屋がダメゲーマーたちに支配され、自堕落な生活を送るリアルゲーム実況だ!

ゲーム実況者が自分の動画をいかに視聴してもらうかの試行錯誤、投稿した動画に対するちょっとしたひと工夫。実際のゲーム実況者からコメントをいただいているからには多かれ少なかれ実践している人がいるのだろうけれど、目から鱗な実況者の苦労が語られていて新鮮でした。
そして何よりも、ゲーム実況者をきっかけに広がるコミュニティによって、みんなでわちゃわちゃと楽しくゲームをプレイする光景がとにかく楽しそう。キャラクターごとに個性を極めたゲーム実況のスタイルが数々登場して、実際に投稿されているゲーム実況に通ずるものがあってある種のリアリティがある。そんな共通項も含め、数多くのゲーム実況者が巻末にコメントを寄せていることから、ゲーム実況者界隈の実態に触れることができる貴重な作品として楽しむことができました。

もっとも、これまでファンタジー作品をメインに書いてきた琴平稜を見てきたひとりのファンとしては、作者の初となる現代ラブコメにおいて、これまでのファンタジー作品のような笑える面白さがほとんど無くて残念に思えました。
なのであえて言わせてもらえば、著作の『勇者リンの伝説』や『イチから育てる』のほうがより楽しめると思えるので、そちらを読むことをおすすめしたい。