働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

最強聖騎士のチート無し現代生活 1 姫君はイタズラな副会長

最強聖騎士のチート無し現代生活 1 姫君はイタズラな副会長 (オーバーラップ文庫)

《あらすじ》
「俺の名は『ユウキ・グレン・オーガス』! ラバールの聖騎士である! 」
宿敵との決戦の果て、奈落へと堕ちた聖騎士ユウキ。彼が目覚めるとそこは見慣れぬ建物が並ぶ異形の街――現代日本だった!
警官に補導されたり妹に魔剣を折られたりしたユウキは、いろいろと勘違いしたまま高校に通うことに。鎧を着て通学したり異世界での旅の思い出を語ったりと、周囲から重度の中二病認定されながら学園生活を送るユウキ。しかしそんな彼のぶれない聖騎士っぷりが、悩みを抱える少女達の心を救っていき……!?
これは、異世界の聖騎士さんが囚われの姫の涙を止める物語……かな?

異世界の聖騎士が現代日本に転生して学園生活を送るだけなのに、自称“聖騎士”の主人公の異世界での体験談が全て“中二病(笑)”の扱い。主人公の発言が都合よく“アニメ”や“漫画”に影響された痛々しい“オタク”扱いされて、すれ違いコントにも近い掛け合いがハマって笑えてくる。

主人公が現代日本から異世界にやってくるケースは数多くあるけれど、逆のパターンはあまり例を見ないので、フレッシュな感覚でこの学園ものを味わうことができるところも良かった。
新人賞作品としても、好みのタイプの学園ものなので、これからも続いて行ってほしい作品です。