働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

最強聖騎士のチート無し現代生活 2 魔王はポンコツな転校生

最強聖騎士のチート無し現代生活 2 魔王はポンコツな転校生 (オーバーラップ文庫)

《あらすじ》
デート中のユウキとイリスの前に現れた、魔王を名乗る謎の少女。魔剣を奪還しようと付き纏う彼女とユウキの激闘(?)により、学園と家庭はさらなる混沌に叩き落とされる!一方で、ユウキと仲の良い中二病仲間にしか見えない魔王ちゃんの登場は、ユウキを巡る恋模様(?)にも影響を及ぼし始め…?そして迎える聖騎士と魔王の最終決戦!舞台は―体育祭の棒倒し!!

異世界から現代日本に転移した本物の聖騎士が“中二病”のレッテルを貼られて巻き起こすドタバタ学園ラブコメとしてデビューした1巻の頃の勢いが完全に失速した。せっかくの見どころのある土台がああったのに、2巻でここまでメリハリのない展開で来られると本当に残念に思う。
新キャラに魔王を名乗る少女を用意して、“異世界転移組”に助っ人を登場させることで現代日本にファンタジー色を付け、なおかつ“二人目の中二病患者”を爆誕させるあたりまでは良かった。それなのに、何故新キャラクターにスポットを当てない! もっと、何かストーリー全体を通して新キャラクターを出したことに対してエピソードの比重を他キャラクターに比べて重くするとかあっただろうに。結局はその他大勢に埋没して全体的に影が薄い。
2巻のなかでところどころ“聖騎士(笑)”を活かしたリアルにぶっ飛んだ言動が目立つ主人公らしい展開がコミカルでツボる部分もあったけれど、読後感は物足りなさが上回ってました。

おそらく2巻で完結だとは思うけれど、心の底から残念に思いました。