働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

絶対彼女作らせるガール!

絶対彼女作らせるガール! (MF文庫J)

《あらすじ》
この学園には必勝の女神がいる―。白星絵馬の手のひらに願い事を書くと叶う、そんなジンクスといつも笑顔な人柄で学園でも人気のクラスの太陽・絵馬を尻目に、目立たず冴えない自称幽霊の大地は生徒会室へ。憧れの生徒会長・獅子神玲花の雑務のためだ。が、ある日大地が偶然絵馬の「とある秘密」に触れたことで、絵馬が大地の恋愛を全力応援すると宣言!さらに絵馬を信奉する学園トップ美少女の猪熊みりあと鷹見エレナまで巻き込んで大地のモテ改革を開始!!大地の学園生活は瞬く間に一変していき―!?第13回新人賞“優秀賞”の正統派青春ラブコメ、爽快に登場!

クラスメイトからも「あんなやつ、いたっけ?」と呼ばれるほどの目立たず冴えない主人公が、憧れの生徒会長に向ける片思いを真正面から成就させようとする……そんな意味を込めての『正統派青春ラブコメ』のあらすじ。
典型的な陰キャラの主人公に差し向けられた刺客、読者モデルの猪熊みりあによるファッション講座と小説家の鷹見エレナによるコミュニケーション術のスパルタ講座。
ファッションにおける服選びのポイントとして、各メーカーごとにSMLサイズに誤差がある点や自分の体にあう服の選び方。コミュ障の主人公が生徒会長と円滑な会話をこなすためのテクニックを実践例を通じて丁寧に解説。正統派ラブコメにふさわしく、『主人公の地力を鍛えることで、目標にたどり着かせる』ところが正統派の所以なのだろう。

各所に作者の熱の入った描写が見受けられて、主人公が自分を鍛えるための訓練内容の合理性がかなり丁寧に語られていて、主人公を通して納得させられる。もっとも、作者のあとがきが『肉を焼くのが趣味です!』ってだけで、ファッションスキルとコミュニケーショ術をどこから持ち出してきたのが謎過ぎて困惑するのだけれど、ラブコメとしてはたしかに正統派路線の作品でした。
主人公の生徒会長に向ける一途な片思い、クラスメイトの美少女とあれだけの時間を共有しながら心根が全然グラつかない。とても清く正しい模範生な主人公だったと思います。