働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

ニートの少女(17)に時給650円でレベル上げさせているオンライン

ニートの少女(17)に時給650円でレベル上げさせているオンライン (角川スニーカー文庫)

《あらすじ》
MMOを愛するサラリーマン・石破真一(27)の部屋には、ニートの少女・瑞薙水那(17)が居候している。金髪美少女JKと同棲、といえば聞こえはいいが、「お腹空いた」と起こしにくるし、風呂上がりにタオル一枚でうろつくし、ネトゲのレベル上げバイトはサボるし…社畜ゲーマーがネトゲに社会復帰に、ダメかわいい少女を育成!?

sneakerbunko.jp

27歳のサラリーマン男性主人公なら成人向け漫画でも活躍されているkakaoさんの描く金髪美少女ニートと同棲して、警察沙汰になる事案が発生してもおかしくなさそうなのに……。主人公の大家の娘の熱烈な露骨で熱烈なアプローチにものらりくらりで、それだけの好意を向けられるのに何故据え膳を食わないのか。これがライトノベル主人公に科せられた呪縛なのか。
しかし、理性を保ち一線を越えない距離感から大人の対応で受け流すラブコメ劇がとても心地が良く、むしろ大家の娘さんをはじめヒロインたちがはじけていて楽しかった面もありました。

プロローグから主人公と同棲していたニートの少女・水那の八年後の未来が描かれていて、冒頭のつかみの部分から『主人公の周囲にいったい何があったのか……』と、好奇心を掻き立てる構成になっている本作。もっとも、瀬尾つかさ(作者)のブランド買いで手を出した自分にとっては、続巻を視野に入れた構成なのか、単巻完結で〆るためなのか、自分の考えすぎで全く意図のないものなのか。3パターンほど頭をよぎりました。結論から言えば、単巻完結のほうが綺麗におさまっていたし読後感も良かったので、続巻がなくてもOK(あれば買います)

VRMMOではなくMMOを題材することによって操作キャラクターを画面越しで俯瞰する状態でゲームをプレイする環境となり、それに連動して『PCをフル稼働して垢BANに直結する違反行為に手を染める』『回線処理速度がもたらす遅延がMMOにとっていかに致命的か』といった、オンラインゲームの接続環境などの話題になで話が広がっているところが面白かったです。
自宅でネトゲ三昧な主人公がPC環境にかける細かいこだわりが随所に見られ、そのネタをゲームにそれほど詳しくない自分にわかりやすいレベルに落とし込まれて読みやすかった。それに、ニートの水那が手の込んだ手抜きをしたことにキレる主人公の心境も非常にわかりやすく、いかに水那が自堕落かがよくわかりました。