働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

英雄の娘として生まれ変わった英雄は再び英雄を目指す5

f:id:murabito1104:20191105021908p:plain

《あらすじ》
大人の姿に変身して一芝居打ち、なんとかその姿をレイドの生まれ変わりとコルティナに思い込ませたニコル(レイド)。ほとぼりを冷ますついでに壊れた手甲を直すため、マクスウェルと画策してアレクマールへの校外学習を取り付けたものの、今度はライエルとマリアが乱入してきて!?
そして校外学習から戻った直後、さらなる難題に直面し――窮地に陥った時、ついにニコルは『操糸』の祝福(ギフト)の真価を発揮する!
大人気美"幼女"転生ファンタジー、覚醒の第5幕!
幼少のレイドは如何にして『師匠』と出会ったか――レイドの過去とその決意を描いた、特別書き下ろしエピソードも収録。
遂にレイドの過去が明かされる!?大人気美幼女転生ファンタジー第5巻!

英雄の娘として生まれ変わったニコルの正体がマクスウェルにバレ、半未亡人ヒロインのコルティナがいつになったらニコルの正体に気が付くのか期待に胸を膨らませていたけどまだ当分はバレそうにありませんね。
コルティナが同性の気軽さからするニコルへのスキンシップが走馬灯の駆け巡って地獄の修羅場と化す展開は容易に想像がつきます。
六英雄時代のエピソードやレイドと死に別れた直後のコルティナの心境などの土台も十分に培われたからこそ、いつの日か訪れるレイド復活の瞬間が待ち遠しく感じられます。

そして、ニコルとして転生して月日は経ち、肉体的にも成長してきて男女問わず人気の美少女に育ってきてるみたいです。戦闘面においては生来の体力の無さも災いして同年代と比べてもかなり弱く、圧倒的に持久戦では不利なタイプ。それを補うように操糸のギフトでは真価を発揮していき、短期決戦ではメキメキと力をつけてきてこれまでにない操糸の使い方による戦いを繰り広げていて最高に面白かったです。
バトル描写は既存の能力を深く掘り下げて覚醒のような形で活路を開いていく展開が個人的にはメッチャ好みです。