働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

転生王女と天才令嬢の魔法革命

転生王女と天才令嬢の魔法革命 (富士見ファンタジア文庫)

《あらすじ》
幼い時に前世の記憶を取り戻した王女・アニスフィア。魔法が使えないため貴族からの評価は低いが、独自の魔法理論を作り、一人で研究を続けていた。彼女はある時、天才公爵令嬢・ユフィリアが次期王妃の座から外される場面に遭遇する。アニスフィアが彼女の名誉を回復するために選んだ方法は、一緒に住んで魔法の研究をすることで!?「ユフィ、私と一緒についてきてくれる?」「望んでくれるなら、どこまでもお供します。アニス様」キテレツ転生王女とクール天才令嬢との出会いが国を、世界を、二人の未来を変えていく。王宮百合ファンタジー開幕!

マゼンタ公爵家の令嬢であるユフィリア・マゼンタの次期王妃としての未来も突然の婚約破棄に断たれ、自らの役割を失い空虚な日常に陥ったところに現れたキテレツで自由奔放なアニスフィア王女。キテレツな転生王女で王位継承権も自ら放棄し、魔法が使えないながらも魔法を再現する魔法科学の研究に没頭する自由奔放な性格とクールな天才王女との出会いが、新たな世界を切り開いていくファンタジー作品でした。

魔法が使えないがゆえにこれまで当たり前に使われてきた魔法に関するあらゆることへの探究心が刺激され、魔法は神聖なものとして捉えられていた固定概念を覆す理論を次々に編み出す。
そんな魔法に関連する世界観の構築が圧倒的なボリュームと文章量で描かれ、細部へのこだわりが未知だった現象がドンドン具現化されていき、魔法が持っている未来への可能性がアニスフィア王女の手により切り開かれていく姿に胸が躍りました。彼女の手により産み出された発明品の数々も物語のなかでチラホラと日常生活を彩るアイテムとして活躍していて、将来のアニスフィアの研究の成果が楽しみでしかたがないです。

そして、王女としての嗜みよりも研究者としてのあくなき探究心に人生をささげるキテレツな行動が王宮内で常に騒動の火種になっていて、常に波乱が巻き起こるドタバタコメディ感も重厚なファンタジー世界における箸休め的なクッション材になっていて面白かったです。ときには王女としての振る舞いが求められる反面、文字通り王宮を飛び出して自由に研究に没頭するギャップが効いてました。さすがに一国の王女が研究の材料集めをしていたら高ランク冒険者になっていたのは父親の胃に風穴があくレベル。

公式は王宮百合ファンタジーと銘打っているけれど、“百合”の要素は除外して王宮ファンタジーくらいがちょうどいいと思いました。
それと婚約破棄を申し出たアルガルド王太子と元平民の男爵令嬢レイニを中心にしたエピソードが極めて少ないため存在感がほとんどなかったです。全体的にあれもこれもと内容を詰め込み過ぎていたイメージがあり、もう少しシンプルに場面が展開していけば、渦中の中心にいる二人を登場させたエピソードも書けたのではというのが個人的な印象です。あくまでも願望レベルであって、物語はこれはこれで面白かったです。

2巻では転生王女が手に入れたモンスターの素材がどんな成果をもたらすのか。とても楽しみです。

私に効果音をつけてよ、響くん!

私に効果音をつけてよ、響くん! (講談社ラノベ文庫)

《あらすじ》
鋭敏な“超聴覚”を持つ高校1年の豊響は、近隣高校の映画部から依頼を受けて映像に効果音をつける“音屋”を営んでいる。だが音響効果への情熱を失い、惰性で有り物の音をつけるだけのくすぶった毎日。そんな響の家に、エキセントリックな超絶美少女・宇津々きさらが勝手に上がりこんでくる!距離感のおかしいきさらにドギマギする響。きさらは自らが団長を務める自主映画制作集団『余命三年』の音響効果マンとして、響をスカウトに来たのだ。監督のギャル系美少女・里崎カンナが撮った映像に衝撃を受け、くすんだ毎日から這い上がろうとする響。最高のヒロインを彩るべく、最高の音を探して奔走する!楽しさ鳴り響く音響効果ラブコメ!!

普通の人よりも鋭敏な聴覚を持つ主人公により音響効果のディープな世界が広く深く掘り下げられ、自主映画制作集団『余命三年』の音響制作に抜擢されたことで失った情熱を取り戻す青春ストーリー。
映像作品を目にすると同時に様々な効果音が響き渡ってきますが、それがいったいどのようにして生み出されているのか。例えば人間同士が殴り合うアクションシーンでは殴った瞬間に響き渡る音であったり、自然が豊かな風景のシーンでは動物たちの鳴き声が響き渡ったり。
殴った瞬間の鈍くて生々しく響き渡る音が食肉を用いて収録されていたり、動物たちの鳴き声は撮影現場の環境や生態系に即した音を選択することで矛盾が生じないように気を配ったりなど、知れば知るほど音響制作の世界の繊細な部分へのこだわりが見えてきて、主人公が抱く情熱がハッキリと伝わってきたので物語の世界に引き込まれる魅力が感じられました。」

そんな、音響制作にかつて情熱を持っていた主人公が何故その情熱を失ったのか。そして、彼を再び音響制作の世界に引きずり込んだ少女との青春ドラマが感動的でした。
『余命三年』という自主映画制作集団の名前に込めた想いやメンバーたちのこれまでの半生を振り返って読み進めると、刹那的な高校生としての三年間の偉大さや作品作りに情熱をささげることの凄さがじわじわと伝わってくる素晴らしい作品でした。

私に効果音をつけてよ、響くん! (講談社ラノベ文庫)

私に効果音をつけてよ、響くん! (講談社ラノベ文庫)

救世主だった僕が三千年後の世界で土を掘る理由2 (講談社ラノベ文庫)

救世主だった僕が三千年後の世界で土を掘る理由2 (講談社ラノベ文庫)

救世主だった僕が三千年後の世界で土を掘る理由 (講談社ラノベ文庫)

救世主だった僕が三千年後の世界で土を掘る理由 (講談社ラノベ文庫)

2019年 下期 好きなライトノベルに投票しよう 結果

murabito1104.hatenablog.jp

好きすぎるから彼女以上の、妹として愛してください 5票

お隣さんと始める節約生活。 電気代のために一緒の部屋で過ごしませんか? 28票

好感度が見えるようになったんだが、ヒロインがカンストしている件(2)  7票

最強カップルのイチャイチャVRMMOライフ 温泉旅行編:繋いだ手だけがここにある 70票

異世界誕生2006  16票

天才少女Aと告白するノベルゲーム 8票

園都市オブ・ザ・デッド 3票

すべては装丁内 5票

疎遠な幼馴染と異世界で結婚した夢を見たが、それから幼馴染の様子がおかしいんだが?  3票

綾瀬さんは貢ぎたい! 11票


ラノベブログ界隈の票だけでみるなら『最強カップル』と『異世界誕生2006』が上位に入ってるけれど、他はほとんど投票している人がいなくてショックです。

やっぱりラノベの流行ってわからないですねー

塩対応の佐藤さんが俺にだけ甘い

塩対応の佐藤さんが俺にだけ甘い (ガガガ文庫)

《あらすじ》
「佐藤さんは高嶺の花で誰に対しても塩対応。でも、意外と隙だらけだって俺だけが知ってる。写真を撮るのが下手。そのくせドヤ顔しがち。そして、へにゃっと笑う顔がすごく可愛い」「押尾君は誰に対しても優しい。でも、意外といじわるなところもあるって私だけが知ってる。SNSを使うのが上手。オシャレなカフェの店員さん。そして、悪戯っぽく笑う顔にすごくドキドキする」―これは内緒だけど、俺(私)はそんな彼女(彼)のことが好きだ。初々しくて、もどかしい二人の初恋。尊さ&糖度120%!両片想いな甘々青春ラブコメ!

初々しい二人のたどたどしくてもどかしい恋愛が甘々過ぎて胸焼けがしそう。
クラスでは塩対応の佐藤さんと出会ったきっかけ、一緒にインスタ映えする写真を撮ることを建て前にデート。全てが偶然に偶然が重なった結果だけれど、恋愛初心者で奥手でヘタレな二人にはきっかけがないと進展がないですよね。
二人にはそれぞれ親交の深い知人がいるため、恋愛の心構えや服装のコーディネートなどアドバイスをして背中を後押してくれます。そんな貴重なキャラクターがいることで、二人の清くて尊い青春が成立しているのかと思うと、愛しいわが子を愛でるような感情になってきます。
そんな恋愛初心者の二人の青春が各視点で場面が展開されることで、恋人への想いにあふれて何気ないことに一喜一憂している姿が赤裸々に語られているところも尊かったです。
LINEの既読機能って良いですね。LINEで好きな人に告白する文章を送信して『既読』になった瞬間『相手に告白が届いた』ことになりますけど、既読状態になったあとの返信までのタイムラグが告白相手の戸惑いなどの心境を如実に表現されていて特に好きなシーンでした。LINEと青春ラブコメは上手く使えば相性が非常に良いと思いました。

相思相愛な二人の青春がこの先どのような展開をたどるのか。新刊がとても楽しみです。

塩対応の佐藤さんが俺にだけ甘い (ガガガ文庫)

塩対応の佐藤さんが俺にだけ甘い (ガガガ文庫)

天才少女Aと告白するノベルゲーム

天才少女Aと告白するノベルゲーム (ファミ通文庫)

《あらすじ》
大好きなフリーゲーム制作者Aに会うため、桜山学園ゲーム制作部に入った水谷湊。しかしAと思われる部長の菖蒲は不登校になっていた。彼女の幼馴染みで学園きっての変わり者由井と、菖蒲が学校に来るよう企画をたてるも不発に終わってしまう。大人しくゲーム作りに励む湊のもとに、ひとつのノベルゲームが送られてきた。『バッドエンドを探せ』と題されたゲームには菖蒲と部員のトラブルが綴られてゆく。これは告発? それとも――。

『彼女のL ~嘘つきたちの攻防戦~ 』のときと同じく三田千恵×しぐれういのコンビ。
とあるフリーゲーム製作者に会うために進学先の高校を決めゲーム制作部に入部した矢先に起こる様々なトラブル。真相につながるのは、とあるフリーゲームをきっかけに起こったとされる生徒の自殺騒動だった。

序盤においては、主人公の水谷湊と製作者Aとされる菖蒲の青春ドラマを描いた恋愛系の物語かとも思ったけれど、徐々にゲーム制作部内にただならない雰囲気が感じ取られ、学園ミステリー風の作品に切り替わっていきます。
クライマックスまで読み進めて事件の真相が明らかになってから思い返してみれば「あのシーンの何気ないやり取りはここに繋がっていたのか!?」と納得のいく伏線がいくつか散りばめられていて、とても読後感の良い伏線回収でした。
作り手側が物語のなかにクライマックスに繋がる要素を散りばめる際に、強引にねじ込もうとするとそのシーンだけ物語のなかで浮き彫りになりやすいところをごくありふれた日常シーンのなかに溶け込ませていたので完全に気が付かなかったです。
「そういえば、主人公がゲーム制作部の部員とそんな話をしていたな……」くらいの認識でした。
最後の最後でこれまで主人公が見聞きしてきた事実の点と点をひとつの線で繋げていくことで、『不登校となった菖蒲』『とある生徒の自殺』の真相を導き出しその後の『ゲーム制作部メンバーたちの円満解決』『フリーゲーム製作者Aとの再会』という青春劇のグッドエンドにも繋がっているため、謎が解決された時のスッキリ感と主人公の恋模様の結末のダブルの読後感が得られて最高に面白かったです。

三田千恵さんの作品は『リンドウにさよならを』『彼女のL ~嘘つきたちの攻防戦~ 』などを読んできましたけれど、作家買いができるくらいに良い作品を読める方なのでこれからの活躍もとても楽しみにしています。

しぐれういさんは『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』『青春ノイズシリーズ』などを通してイラストを目にしてきましたが、表紙を飾るイラストがどことなく目に留まりやすい構図でキャラクターの絵柄もとても好みです。あとは個人的にVtuberの活動のほうも見ていて面白い人だなと思っています。これからの活躍も楽しみにしています。

緋弾のアリアXXXII 蒼穹の密使

緋弾のアリアXXXII 蒼穹の密使 (MF文庫J)

《あらすじ》
武装探偵、通称『武偵』。それは凶悪化する犯罪に対抗するため武装を許可された探偵である。トップレベルのSランク武偵・アリアの相棒に選ばれてしまった(普段は)ただの一般人・遠山キンジ。伊藤マキリの裏切りに遭いながら、ネモの暗殺を阻止すべく父・遠山金叉の超人技に立ち向かうキンジたち。激闘の末、帰国するキンジにはNのメンバーで“エルフ”の美女エンディミラがついてきてしまうことになる。独自の文化を持ち、色っぽく、そしてなぜかとても知りたがりのエンディミラ―戦果として自分を奴隷にしろと迫る彼女に困惑するキンジの元へ、さらなる想定外のトラブルと、過去に類を見ない難敵が忍び寄り…!?大スケールアクション&ラブコメディー第32弾!

開幕から大スケールな親子喧嘩の勃発。父・遠山金叉 vs 遠山キンジ&ジーサードの対戦カード。
遠山キンジも世界人外ランキングのランカーとして君臨し人類を超越した妙技の数々を持つ主人公ではあるけれど、その親の強さはそれをはるかに上回る人外ぶりでした。
緋弾のアリアの世界観では謎理論に謎理論を構築することで、人間は局地的な地震を繰り出すことができるそうです。もう意味がわからない。
要するに、足から繰り出す振動に共振させて増幅することで地震が引き起こされるそうです。ますます意味がわからない。
主人公においては銃弾を素手で止めることができ、その衝撃も関節という関節を経由して全て分散させる変態的な体の構造をしていたりするので人類の可能性を感じてしまいます。

遠山金叉との激闘の末、身寄りのないNのメンバーの女性三人を奴隷として引き取ることになったキンジ。女運が悪いと見るのか、異種族のエルフ美女を奴隷にできて幸運と見るのか……。ヒステリアモード的には危険物だけど、奴隷として引き取り日本でのアパート生活での様子を見ていると最高にラブコメってますね。世界各地で美女をひっかけては手籠めにする天然ジゴロが強敵を骨抜きにして惚れさせるまでの流れがたまらないです。
シリーズ最新作が刊行されるたびに、『キンジのハーレムで世界征服できる戦力があるんじゃないか?』とか思ってしまいます。

2019年 下期 好きなライトノベルに投票しよう

好きすぎるから彼女以上の、妹として愛してください。 (ファンタジア文庫)
好きすぎるから彼女以上の、妹として愛してください 【19下ラノベ投票/9784040732121】


学校ではクラスメイトであり学年一の美少女が、放課後は妹としてお店に来店して、数々のオプションサービスをエンジョイ。
「妹なら……、家族ならこれくらいしても大丈夫だよね……」という謎理論でもって、恋人未満家族以上の距離感でイチャイチャするラブコメ展開が激甘なラブコメ作品でした。


お隣さんと始める節約生活。 電気代のために一緒の部屋で過ごしませんか? (ファンタジア文庫)
お隣さんと始める節約生活。 電気代のために一緒の部屋で過ごしませんか? 【19下ラノベ投票/9784040734057】


高校生で独り暮らし。何かとお金が入用な年頃の二人が日々節約をしていくなかたどり着いたのが、お隣さんと始める共同生活。
夏場のエアコン代も一緒の部屋に居れば1人分丸々節約できますね。最高の節約術!
男女の共同生活を学友に内緒で続けているドキドキ感。一緒に過ごしていくなかで芽生える恋心。お互いに奥手で今の関係性を壊したくない。でも内心では自分の事をどう思っているんだろう。
そんな二人の青春と節約生活が魅力的な作品でした。


好感度が見えるようになったんだが、ヒロインがカンストしている件2【電子特別版】 (角川スニーカー文庫)
好感度が見えるようになったんだが、ヒロインがカンストしている件(2) 【19下ラノベ投票/9784041085271】


相手からの好感度が客観的な数値として表示されていると恋模様にまた違った味わいがあって面白いです。
恋は盲目なんて言葉がありますが、彼氏が彼女の前でどんな失敗をしても揺るがない好感度が示されていると愛情深さが伝わってきて胸が締め付けられます。


最強カップルのイチャイチャVRMMOライフ 温泉旅行編:繋いだ手だけがここにある (ダッシュエックス文庫DIGITAL)
最強カップルのイチャイチャVRMMOライフ 温泉旅行編:繋いだ手だけがここにある 【19下ラノベ投票/9784086313452】


VRゲーム界隈でその名を轟かせる最強カップル(本人たちは全力で否定している)の息の合った夫婦のコンビネーションがモンスターとのバトルで炸裂しゲームをプレイ中のやり取りの至る所でイチャイチャオーラを解き放っていました。
ネトゲを嗜む世代は色恋沙汰には敏感で全力で悪ノリします。全力でイチャつく姿をネットの海に晒されて大爆発してほしいですね。


異世界誕生 2006 (講談社ラノベ文庫)
異世界誕生2006 【19下ラノベ投票/9784065170021】


異世界転生作品は息子をトラックによる交通事故で無くした母親が書いた作品らしいです。
昨今の異世界ファンタジー作品が刊行されている世情を逆手にとって、これだけの奇作に発想を飛ばせるセンスに脱帽です。
息子を事故で無くした母親の壮絶なドラマが描かれた作品です。


天才少女Aと告白するノベルゲーム (ファミ通文庫)
天才少女Aと告白するノベルゲーム 【19下ラノベ投票/9784047358935】

とあるフリーゲームを開発した天才少女Aに憧れて入部したゲーム部。そのなかで起きた事件の真相と不登校の少女を救うために動く少年による学園ミステリー風の作品。
細かいところに散りばめられている伏線と全ての事実を結ぶ点と点が繋がった時にたどり着いた真相。
憧れの少女にたどり着いたときの少年の恋心とゲーム部が辿った結末に対する読後感が素晴らしかったです。
イラストレーターのういしぐれさんの描く女の子は最高ですね。


学園都市オブ・ザ・デッド (LINE文庫エッジ)
園都市オブ・ザ・デッド 【19下ラノベ投票/9784908588990】


平和な日本に突如現れたゾンビにより混乱に陥るサバイバルアクション作品。
かつて主人公が住んでいた集落を襲った悲劇の再来。
大切な家族が危機に陥る事実を知り命を懸けて立ち向かう姿と終わりの見えないゾンビの集団と繰り広げる激戦が熱い作品です。

すべては装丁内 (LINE文庫)
すべては装丁内 【19下ラノベ投票/9784908588914】


小説家、イラストレーター、編集者などの出版業界に携わる人間たちの目線で描いたクリエイター作品は数多く目にしてきたけれど、デザイナーを軸にしたものは始めてなのでとても新鮮味のある内容でした。
物語としてもしっかりと成立していた、デザイナーという仕事の奥深さがこの作品に詰まってます。


疎遠な幼馴染と異世界で結婚した夢を見たが、それから幼馴染の様子がおかしいんだが? (角川スニーカー文庫)
疎遠な幼馴染と異世界で結婚した夢を見たが、それから幼馴染の様子がおかしいんだが? 【19下ラノベ投票/9784041088029】


ひょんなことから手に入れた“夢”を操る不思議な力。
無意識に使用していた力で、疎遠だった幼馴染みと異世界で結婚した夢を見ていたはずが、現実世界の幼馴染みと夢を共有したいたことが発覚。夢だと信じてちょっとエッチなことをしていははずなのにいぃぃぃ!!!
夢のなかでのイチャラブな幼馴染み。不思議な力をきっかけに疎遠だった二人が再び言葉を交わし、疎遠になったきっかけと真相が明らかになる。
とにかく「夢だけど、これは夢じゃないな」と思って読み進めるととてつもなく恥ずかしいくらいのイチャイチャラブコメ作品です。


綾瀬さんは貢ぎたい! (GA文庫)
綾瀬さんは貢ぎたい! 【19下ラノベ投票/9784815603700】


主人公へ廃課金するヒロイン、主人公へ過度なストーキングと独占欲の強いヒロイン。容姿は整っているのにまともなヒロインがいなくて、「玉に瑕」を超越して「玉にひび割れ」で欠点が突出して酷いラブコメ作品です。
ブコメ作品ではじめて、自分の好みよりも消去法でキャラクターを選ぶ日が来るとは思いませんでした。
主人公の日常生活も波乱に満ち溢れたバイオレンスな展開が連続していてコメディ方面でもぶっ飛んだ作品で面白かったです。