働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?2

世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?2 (ファンタジア文庫)

《あらすじ》
「春輝さんを愛してますから!…その、家族として!」伊織の衝撃な告白(?)を受けつつ、3姉妹とあらためて同棲することになった27歳の社畜・人見春輝。家族愛と言われつつ猫耳だのノーブラだの、何故か前よりもスキンシップが過剰になったことに困惑しながらも穏やかな同棲生活は続いていた。「先輩。異性として、好きです…愛しています」そうしたらある日、職場の後輩、貫奈から告白されてしまい!?学生時代からの付き合いで、ただの腐れ縁だと思っていて、でもどう見ても冗談じゃない“ガチ”なトーンで…家と職場の間で恋が揺れる―くすぐったい日常ラブコメディ第2弾!

JK三姉妹との共同生活ラブコメがこれで完結だなんて……
伊織の「春輝さんを愛してますから!」発言から新たな関係性への進展をチラつかせつつ、「家族として」という建前でごまかすヘタレヒロインでしたけれど、本気の恋心を自覚してアピールしてくる姿勢がとにかく愛らしくてとても良質なラブコメ作品でした。
家の中では家族として振る舞い、職場のなかでは周囲に悟られない程度に仲の良い同僚として振る舞う。それでも時おり隠し切れない春輝と伊織の親密度合いが後輩の貫奈の目に留まり、水面下で繰り広げられる修羅場とラブコメ展開が魅力的でした。
貫奈が春輝に抱く学生時代から変わらない恋心に対して、まだ出会って間もない伊織には好きな人への想いの強さも時間も圧倒的に劣っているなかでも真正面から受け止めてまっすぐに春輝へ好意をぶつけていく姿勢がとにかくピュアで尊く思えてきます。
一方で次女の露華と三女の白亜も負けじとアピールをしてきていて、貫奈、伊織のどちらも春輝との間にドラマがありどちらが選ばれても遜色のない物語になるくらいに魅力的なキャラクターでしたけれど、露華や白亜もこの先の展開次第ではまだまだポテンシャルのあるキャラクターだと思います。
家でJKと成人済みサラリーマンの共同生活というシチュエーションが世間の風聞を容赦なくぶつけられる展開も十分に起こりうるので、強固な信頼関係で続いている共同生活ではあるけれどちょっとした綻びから崩れ去りそうな脆さも秘めた感じもあります。そんなシリアスな側面も併せて描かれた作品で個人的にはとてもお気に入りの作品でした。

Twinboxさんの描く女の子は元々成人向けのイラストも手掛けているだけにエロさが半端じゃなかったです。色使いもキャラの容姿もとても好みのタイプで挿絵が出てくるたびにヒロインが可愛くて最高でした。

作品としては完結してしまいましたけど、これからの活躍も楽しみにしていきたいと思います。