働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

急募:少年ホムンクルスへの愛がヤバい美少女錬金術師を何とかする方法

急募:少年ホムンクルスへの愛がヤバい美少女錬金術師を何とかする方法 (電撃文庫)

《あらすじ》
謎の襲撃者によって「身体」を奪われてしまった戦士・イグザス。魂だけになり、あわや消滅の危機――! だったのを、行きつけのアトリエを一人で切り盛りする少女錬金術師・リコラに救われた。
ただし、人工生命体(ホムンクルス)に魂を避難させたため、その姿は少年に……。
戦士として何もかもを失った彼は、本来の肉体を取り戻すために犯人探しを開始する……のだが、どうにも隣のリコラの様子がおかしい。
頬を赤らめ、だが目は虚ろ。 荒い息使いでハァハァハァ……!?
!!! こ、これは、犯人よりも先にこいつを何とかしないとマズそうだぞ!!
少年の悲鳴と少女の嬌声が響く、錬金ファンタジーコメディ!

dengekibunko.jp


ホムンクルスの少年の魂を移した主人公とショタコン錬金術師のおねショタ×ファンタジーラブコメ作品。

まだ主人公がイグザスとしてリコラと接していた頃は知る由もなかった彼女の隠れた本性が彼の身に降りかかった災難をきっかけに判明します。
少なからず好意を抱いていた女性が小さな少年を前に「ハァハァ……」する変態的思考の持ち主であることに身の危険を感じながらも、戦士としての身体を失い現在の年齢相応の身体能力しか持ちえないなかで過ごさざるをえない。
ショタコンの目の前に理想的な少年が過ごすシチュエーションが構築されたらどうなるのか。本能と欲望の赴くままに暴走する美少女リコラの魔の手を回避しつつ、家の中で過ごさなければいけない!
どれだけ美少女でも奇行や性癖が尖りすぎていると百年の恋も冷めるものがあるが、純粋に主人公のほうの理性にブレーキがかかっていて「リコラからのアクションを受け入れたらヤバい!!」という部分もあって成立している綱渡りなラブコメ展開が多いですね。まあ表現の自由を全力全開で使うなら「男ならもっとエロ方面で攻めていけよ!!」と、苦言を呈したくなるけれど、期せずして成立しているイグザスとリコラのまったりしたやり取りも面白くてよかったです。

2巻に繋げられそうな伏線も散見されたように思いますので、新刊がもしも出ることがあれば楽しみにしていきたいと思います。