働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

高嶺の花の今カノは、絶対元カノに負けたくないようです

高嶺の花の今カノは、絶対元カノに負けたくないようです (角川スニーカー文庫)

《あらすじ》
元カノと今カノの激しく苛烈なヒロインレース!!
中学卒業と同時に朝谷霧と付き合い始め、高校入学と同時にフラれた千田薙人。失恋から立ち直れない中、強引な部活勧誘に困っている同じクラスの鷹音希を見かけ、手助けすることに。
それから薙人と希は隣同士の席になったり、一緒に登下校したりと急速に距離を縮めていく。そんな二人が図書室を掃除していると、「ナギ君を借りてもいい?」と霧が薙人を連れ出そうとする。対する希が、霧に二人の関係性を問いただし……!?
「ナギ君の『元カノ』だよ」「今からは私が『今カノ』です」
元カノ霧の前で今カノ宣言をした希。その真意とは――。
元カノVS今カノの火花散る恋の駆け引き、開幕です。

sneakerbunko.jp

f:id:murabito1104:20210509003545p:plain

f:id:murabito1104:20210509003600p:plain

f:id:murabito1104:20210509003620p:plain

薙人の元カノで高校に通いながら芸能活動を続ける朝谷霧。テレビドラマでも活躍する女優としてクラスメイトのみならず学校中の有名人。中学時代から部活動を通じて仲の良かった二人が何故別れることになったのか……
失恋したショックのなか、学校内外問わず強引な部活動勧誘に困っていた同じクラスの鷹音希を助けたことをきっかけに交友が生まれ急速に距離を縮め、今カノとして交際することになった二人。
主人公×元カノ×今カノの恋愛バトルが繰り広げられる様相で始まった3人の恋愛物語でしたけれど、表紙・イラストの雰囲気から全体的にポップなノリで展開されていくと思いましたが予想に反して『仲の良かったはずなのに何故、霧から別れを告げられて友達の関係に戻ったのか』『霧と希の間でそれぞれが薙人の中の整理しきれない感情に寄り添って付き合い続ける』『平凡な高校生でしかない薙人が霧や希と交友を持つことに対して抱いているコンプレックス』『芸能人・霧谷乃亜としての顔を持つ朝谷霧の学校生活のなかでの葛藤』
3人が抱えている境遇を日常生活の何気ない仕草を交えて客観的に描きつつ、重要な場面は各人の視点を交えて主観もこみで描かれているので、『告白=即恋人同士』のような簡単な図式になりがちなラブコメ作品においてとても心理描写が丁寧で素晴らしい内容だったと思います。

個人的には物語そのものも素晴らしいけれど記憶に刻み込まれるレベルで魅力的な作品だったと思います。

bookwalker.jp