働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

【朗報】俺の許嫁になった地味子、家では可愛いしかない。2

【朗報】俺の許嫁になった地味子、家では可愛いしかない。2 (富士見ファンタジア文庫)

《あらすじ》
地味で目立たない同級生・結花と、いっしょに暮らし始めて数ヶ月。
プールで水着姿に見とれたり。変装デートを楽しんだり。七夕には2人で秘密のお願いをしたり。
可愛さしかない彼女との生活はーー思ったよりも楽しい毎日!
そんなとき……
「ねー綿苗さん、佐方のこと……好きっしょ?」「は、はぁっ!?」
クラスのギャル・二原さんから、まさかの急接近!? さらに……
「夏休みだし、遊びに来ちゃった☆」
うちに突然の来訪!? 秘密がバレそうになるピンチ!
って、二原さんにやきもきして、結花の大胆さも暴走!?
でも、このハプニングが、俺と結花を少し成長させるーー
可愛くて、心温かくなれる許嫁生活第2巻!

学校での姿は地味で目立たない同級生・綿苗結花、許嫁として自宅で一緒に過ごすときの姿は表情豊かで甘えてくる綿苗結花、真の姿は声優の和泉ゆうな。
多くの顔を持つ結花の許嫁であり、声優の和泉ゆうなの演じる“ゆうな”の熱狂的なファンである主人公の遊一が送るイチャイチャラブコメ作品でした。
2次元の存在である“ゆうな”が3次元の結花を通じて2.5次元の存在として目の前に現れてくれる奇跡的なシチュエーションを享受している姿が、【一般人】が【芸能人】に出会ったときのリアクションでなおかつ結花が遊一にべた惚れでイチャイチャ甘えてくる光景が甘々で癒されます。

そんな結花の素顔も許嫁生活を続けていくうちにデートへ出かけているときはクラスメイトに見つからないように気を配り、ただのクラスメイトとしての距離感を演じるなかで時おり見せる結花の何気ない仕草に隠し切れない行為が見え隠れしたり、結花と遊一の許嫁&同棲生活&クラスメイトの特殊な境遇を活かした様々なイベントやハプニングが押し寄せてくる展開が面白かったです。


bookwalker.jp