働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

主人公にはなれない僕らの妥協から始める恋人生活

主人公にはなれない僕らの妥協から始める恋人生活 (オーバーラップ文庫)

《あらすじ》
『人生はつまるところ妥協』が信条で、自分を偽ってお調子者を演じる高校生・朝井秀侑は、親友の幼馴染で学校一の美人の奈良岡詩音に叶わない片想い中。
ある日、サブヒロインもいいところ、教室で孤高を貫く腐れ縁同級生・楠木乃菜と話をしていると、ふとした冗談から付き合う流れになってしまい――。
「……言ったからね。訂正はなしだから」
彼氏彼女が欲しかった二人は、お互いに妥協した上で恋人同士に!?
付き合うルールを決めて、夜通しメッセージのやりとりをしたり、家での勉強会やデートで可愛い一面を発見したり。
妥協から始まった恋人生活は意外と楽しい!?

とりあえず恋人が欲しい
同じクラスで同じ図書委員の高校生・朝井秀侑と教室で孤高を貫く同級生の楠木乃菜。好き同士でもない二人の『彼氏(彼女)がほしい』という冗談で口走った妥協から始まる恋人関係が、恋人らしい振る舞いを経験していくなかでお互いの新しい一面を知ることとなり、冗談で続けていた関係がいつしか本物の本気の恋に移り変わる様子が描かれた甘々な青春ラブコメ作品といった感じでした。

“お互いに両想いで始まる恋愛のほうが稀有”
交際を続けていうちに相手を好きになればそのまま恋人同士になればいいし、嫌いになればそのまま別れればいい。
打算でしかなく高校生なのにロマンの欠片が微塵もない二人の関係ですけれど、いざ恋人関係を始めてみれば流れるようにスムーズに会話が弾んでお互いに青春をエンジョイしている雰囲気がSNSのやり取りや掛け合いに滲み出ていて凄く甘酸っぱかったです。
普通に仲の良かった男女がふとした拍子に恋に落ちる瞬間ってたまらなくいいですよね。それをより上手く強調するために『妥協』というワードに落とし込んで青春ラブコメにした作品がこれなんだと思いました。
個人的にとても好みの青春ラブコメ作品なので是非とも続きが読みたいです。

bookwalker.jp