働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

お嫁さんにしたいコンテスト1位の後輩に弱みを握られた2

お嫁さんにしたいコンテスト1位の後輩に弱みを握られた2【電子特典付き】 (MF文庫J)

《あらすじ》
「落ち着いて聞いてくれ。俺たちの最推しに食事に誘われてしまった」
隠れ声優オタクの高校生・不破大翔は、最推しが被っている後輩の朝日優衣奈に弱みを握られ、推し活を通して少しずつ仲良くなっていた。そんなある日、2人に最推しの女性声優・神崎真桜から食事のお誘いが!? おもてなし方法を考える中、優衣奈が「恋バナが好きな真桜さんに喜んでいただくため、2人でカップルの振りをしませんか?」と提案してきて……。
「ラジオで話してもらえる確率を上げるため、わたしたち、いっそ結婚しちゃいますか?」
「最推しのラジオで話題にしてもらえるなら戸籍を生け贄に捧げるくらい安いものだよな」
オタクが2人揃ったせいで、人生がおかしな方向に……!? 新感覚推し活ラブコメ第2弾!

不破大翔の姉が最推しの女性声優・神崎真桜のマネージャーである。
『最推しからの食事会へのお誘い』『宮城にやってくる』
テンションが爆上がりで浮かれまくっている大翔と優衣奈が「じゃあ、真桜さんにしっかりと宮城の良さをしってもらうために事前に名所を回ってエスコートできるようにしないといけませんね!!」
ーーあれ? これって実質、大翔と優衣奈のデートなのでは?

『推しの声優のために!!』
そんな熱意に駆られている二人だけれど傍目から見れば事前リサーチという名のデート。推し声優を通じて仲良くなってから急接近した二人の息ピッタリな関係だけれど、ふとした瞬間にお互いを異性として意識させられてドキッとさせられる。イチャラブな関係に見えるけれどまだカップルではない……。
大翔と優衣奈がお互いの趣味について楽しそうに語り合っている姿からは言葉以上に感情が伝わってきて、自分の語彙では言い表せない作品の魅力がありました。

3巻も楽しみにいています。
あとイラストレーターの阿月唯さんのキャラクターが可愛くて自分の好みに刺さりました。

bookwalker.jp