働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

他人を寄せつけない無愛想な女子に説教したら、めちゃくちゃ懐かれた2

他人を寄せつけない無愛想な女子に説教したら、めちゃくちゃ懐かれた2 (角川スニーカー文庫)

《あらすじ》
クラスの(元)問題児・江南梨沙に説教してから何故か彼女に懐かれた大楠直哉。彼は自分のペースを乱されつつも居心地の良さを感じていた。しかし、2学期も終わりに差し掛かったころ、江南について担任教師から再度相談を持ち掛けられる。
冬休みに入っても同じ予備校の冬期講習を一緒に受けることになり、2人の不思議な関係は変わらず続いていた。
やがて、一緒に過ごしているうちに、大楠は彼女に対してある違和感を抱えることとなる。
そして、彼女が抱えてきたものの正体を知った大楠は彼女にどのように接するべきか思い悩む。
その末に彼が彼女のために出した結論とは……

他人を寄せつけない無愛想な女子に説教したら、めちゃくちゃ懐かれた | シリーズ紹介 | スニーカー文庫(ザ・スニーカーWEB)

f:id:murabito1104:20211004233840p:plain

f:id:murabito1104:20211004233854p:plain

f:id:murabito1104:20211004233905p:plain

遅刻の常習犯、他人を寄せ付けない雰囲気をまとう問題児。そんなクラスメイトに説教をしたらメチャクチャ懐かれて自然と江南と一緒に過ごすような時間も増えていった。
少しずつ『本当は江南さんはクラスのみんなから避けられるような人なんかじゃない』ということがわかってきて、彼女との日々に居心地の良さを感じた矢先、担任教師から江南について相談を受けたことで二人の関係に新たな問題が生じる。
江南さんとのやり取りを振り返ってみれば、「彼女は家ではどんな風に過ごしているんだろう……」「家族構成は?」「家族との関係は?」そして、「高校を卒業したあとの進路は……」。まだまだ江南さんについて知らないことが多いことに気が付き、彼女に尋ねてもつかみどころのない返事が返ってくる始末。
そして、物語が進むにつれて、江南さんの生き方の危うさやふとした瞬間に目の前から姿を消してしまいそうな孤独な雰囲気や大楠君の抱いている焦燥感が物凄く伝わってきました。
その末に、大楠君が江南さんのためにとった行動、江南さんの抱える問題を無事に解決してさらに二人の関係が深まるドラマも感動的で素晴らしい内容でした。
1巻ももちろん良かったですけど、2巻でさらに素晴らしい作品に仕上がっていて最高でした。


bookwalker.jp