読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

ヴァルハラの晩ご飯IV ~イノシシとイノシシモドキの包み焼き~

ヴァルハラの晩ご飯IV ?イノシシとイノシシモドキの包み焼き?<ヴァルハラの晩ご飯> (電撃文庫)

《あらすじ》
イノシシのセイです! 今回はロキと一緒にフェンリルを縛る強力な紐・グレイプニルを外すためのヒントを求めて、いろんなところをあっちこっち旅してグッタリ……。そんな殺伐とした日々を過ごすボクの目の前に、ヴァルキューレ姉妹の6女・ヘルムヴィーゲさまが! え、『ブラジャーくじ』ってなんですか!? すっごく楽しそうな響きなんですけど! やりましょう! ぜひやりましょう……っ! ん、どうしたのロキ? なんでそんな険しい顔をしてるのさ……? は? ボクの力の正体が? ホントに……!?

セイの身に秘められた力の核心に迫り、徐々にその正体も明らかになることでシリーズ全体を通して大きな山場を迎えてきているわけだけど、ブラジャーくじの衝撃が大きすぎて全てが吹き飛んだ。
ことの顛末はヴァルキューレ姉妹の悲鳴と恥辱と一匹のイノシシの欲望が満たされることになり、読者にとっても普段は鎧の下に隠された楽園を拝むことのできる最高のサービス回で、イラストレーターのファルまろ神には感謝しかない。