働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

ヴァンキッシュ・オーバーロード 03 偽王叛逆

ヴァンキッシュ・オーバーロード 03 偽王叛逆 (MF文庫J)
才能が因子という形で具現化して全てを決める時代―『覇王の因子』の力により覇王となった少年・桐生将人は、学園に潜入する魔王の正体を探るなかで、魔王の配下に遭遇。アイリやリゼットといった仲間の奮闘もあり善戦するも、満身創痍の状態の彼の前に魔王が姿を現し、絶体絶命の危機に陥ることに。その窮地に駆けつけたのは、将人の奴隷である殺人鬼の少女・ノア。覇王一行を救い出し、彼女が転がり込んだのは、冥王イリスが治める外郭の一角だった。一方、将人の覚悟を見定めるために、魔王と行動を共にしていた“偽王”こと御堂光秀が自身の“とある信念”のために、独自の行動を開始した。舞台は風雲急の外郭へ―覇道のサバイバル・アクション第3弾!






主人公の能力である鎖で縛った相手を奴隷として意のままに操れる能力により、勢力が拡大しつつあった矢先。魔王因子によってアイリとリゼットが未覚醒者になったことで一気に攻防ともに危うい状態。魔王の手に落ちた家族を救うべく行動を起こすも今の状態では魔王に歯が立たないという状況に緊張感がある。王の全てが人格破綻者という点を考慮しているはずなのに、対魔王討伐のために王同士の会談を行ったりと、かなり綱渡りで見通しの甘い作戦。最終的には丸く収まったけどなんか釈然としないな。
それと今回は流浪人と化したことで衣食住のライフラインも怪しくなり、各ヒロイン勢の女子力がためされる場面もあって、アイリ、リゼットのキャラを掘り下げた部分もあり、脳筋のリゼットと料理のできるアイリとの間に格差が……。これからの共同生活ではどんな一面を見せてくれるんですかね。