働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

星刻の竜騎士XIX

星刻の竜騎士XIX (MF文庫J)
ついに明らかとなった、盟主サヴォナローラの恐るべき計画。来たるべき決戦を前に、レベッカは遙か大海原の彼方、東方大陸を目指していた。果たして“天空城”は実在するのか?一方、古代遺跡“ゾノ=トーンの方舟”では、“デミウルゴス”が着々と儀式を進めていた。囚われのラクエルの運命や如何に!そして、決死のジュリウスが得た情報を無駄にすまいと、アッシュ達は“方舟”への突入を決める。4日後の出撃に備え、今まで出会った多くの人々に勝利を誓うアッシュだったが―!?美少女ドラゴンが歴史を刻む本格ファンタジー!クライマックス突入!





速報! 次巻で最終巻
アヴァロン聖竜皇騎士団 VS 魔導結社デミウルゴスの最終決戦の舞台が整いつつある状況。両陣営ともにそうそうたる顔ぶれがそろってきて壮絶な戦いの幕開けを迎えることになることが間違いない。
修行のために単独行動をとっていた生徒会長レベッカ・ランドールの帰還で戦力になるメンバーも全員終結。騎竜学院生徒会メンバーたちも学院生徒たちによる熱烈な後押し(皆さんはアッシュさんのもとに向かってください! ここは俺たちだけで大丈夫です!)があってアヴァロン聖竜皇騎士団に参入。世界の平和のために戦う生徒たち……かっこよすぎるだろ。どこまでも王道なストーリーであり、デミウルゴスのトップが主人公アッシュの父親という点がまたなんとも言えない。この戦いの果てに、はたしてこの世界を巻き込んだ壮大な親子喧嘩がどんな結末を迎えることになるのか。次巻の最終巻の発売が楽しみです。