働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

ガーリー・エアフォースIX

ガーリー・エアフォースIX (電撃文庫)

《あらすじ》
圧倒的な戦闘力を持つ謎の飛翔体・ザイと、美少女の姿をした兵器・アニマを擁する人との戦いは、グリペンの中に眠っていた「記憶」の解明をきっかけに新たな局面を迎えようとしていた。しかし次なる作戦地、ベトナムで慧とグリペンを待ち受けていたのは、かつて死闘を繰り広げたロシアのアニマ、Su‐27のジュラーヴリクたち。共同で作戦を遂行する計画だというが、因縁ありまくりの両陣営はたちまち一触即発の雰囲気に。日露アニマの呉越同舟ですんなりミッションコンプリートといくはずもなく!?世界規模の戦いに向かう、美少女×戦闘機ストーリー第9弾!

まずはアニメ化おめでとうございます!!
美少女×戦闘機の物語を描いたこの作品も始めは日本の基地を拠点に激戦を繰り広げてきたところ、徐々に規模が大きくなりついには世界の存亡をかけた大スケールのSF作品にまで成長していて毎回続きが気になってしかたがないです。

『なれるSE』からファンになりましたが、“戦闘機”というマイナーなジャンルの作品は非常に稀だと思うのでフレッシュな感覚で読めます。
正直、航空関係の専門知識は皆無に等しく戦闘機の離着陸時にオペレーターと交わす専門用語の応酬もチンプンカンプンですが、その場の雰囲気とニュアンスだけで概ね状況判断もでき、専門的な内容は苦にならない程度に散りばめられているので読みやすかったです。

ところで、もともとはごく平凡な高校生の鳴谷慧ですが、謎の飛翔体・ザイと戦闘に先立ち日常生活が希薄になりつつあります。そのせいで毎度のごとく約束事が急遽中止になり怒りを爆発させる負け犬ポジションの幼馴染みヒロインがいるわけです。存在感もメインヒロインのグリペンに圧倒的に敗北してます。
なので、そろそろ幼馴染み(サブヒロイン)と正妻(メインヒロイン)の絡みを描いた日常シーンが読みたくなってきます。個人的に一番好きなのはファントムですけど、グリペンもメッチャ可愛い!!
ファントムかグリペンの口絵イラストがあったら是非ともツイッターアイコンに使いたいですね!!

ガーリー・エアフォースIX (電撃文庫)

ガーリー・エアフォースIX (電撃文庫)