働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

空戦魔導士候補生の教官 5

空戦魔導士候補生の教官5 富士見ファンタジア文庫
“魔甲蟲”という脅威によって地上を奪われ、天空の浮遊都市に人類が住まう世界。人類は魔力をもっと“魔甲蟲”に対抗するウィザード―空戦魔導士を生み出していた。“ベベル”で数年ぶりに空戦武踏祭が開催されることになった。“ミストガン”でも代表小隊を決める学内選抜戦を行うことになり、無謀にも出場を決めるE601小隊。しかし、格上の小隊にまったく歯が立たず…。そんなミソラたちに、学内最強空士・クロエが教官補佐を名乗り出る。クロエの真意は?そして、学園に留まるエリスの狙いとは―?裏切り者と落ちこぼれ少女たちの学園バトルファンタジー!






徐々に力をつけてきたカナタ率いるE601小隊の前に立ちはだかるのはAランクトップのA177小隊。圧倒的な戦力差があるなかで来る決戦に向けて指導を受けるミソラたちの風景は、安定して楽しめました。やっぱりなんといってもイラストが可愛いのと訓練内容がマッチしているのが最高です。一見して訓練とは思えない、でも実はミソラたち小隊のメンバーが抱える問題の核心をついている。
やっぱり空戦魔導士はこうでなくちゃね。僕の一番のお気に入りキャラクターのレクティは今回も可愛く登場してます。カナタをデートで口説き落とすことが訓練内容となったときの小隊メンバーの姿。訓練という免罪符で箍が外れたように積極的になるメンバーのアプローチに癒されました。
指導教官ものとしてもしっかりと書かれていて、E601小隊VSA177小隊の最終決戦は目が話せませんでした。
アニメの放送とキャストも決定したようですし、テレビでミソラたちの活躍が見れるようになるまで空戦魔導士を応援していきたいと思いまーす。レクティ可愛いよレクティ。