働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

できそこないの魔獣錬磨師7

できそこないの魔獣錬磨師7 (ファンタジア文庫)

《あらすじ》
魔獣錬磨師育成学園『ベギオム』に通うスライムトレーナーのレインは相棒のペムペムと共に最強を目指し、錬磨に励む!国際大会の予選を何とか突破したレインチームは、強豪揃いの本戦に突入。初戦の相手はギンジ率いるムサシの国だが…チームの命運を任されたのは、闘い嫌いのアリカで!?白熱する大会の水面下、キメラ細胞の力を世界へ誇示するため、動き出すデュラハン使いのジェバ。冷酷な殺意がレインたちに迫る―。「悠長だな、もっと必死になれ。お前よりも先に女たちが死ぬぞ」「て…、テメェエエエエエエエエッ!」最弱の一撃と死神の怨嗟が激突する学園バトルファンタジー!!

パートナーのモンスターに向けた情熱がほとばしるモンスターバトル。これまで並居る格上の種族を相手に戦いを繰り広げてきたレインたちが魅せる、国際大会本戦という公式の場での戦い。洗練されたコンビネーションと本戦に出場するだけの強者が揃っているだけあり、モンスターの有する能力の相性だけに留まらず多彩な技が飛び交っていて、これまでにない盛り上がりになっていて熱いバトルでした。

モンスタートレーナーの少年レインをめぐるエルニア、アリカ、ジナの三人の修羅場も佳境に入ってきて、彼女たちがレインに向ける想いを打ち明けた事実とその後の顛末に関しては、全員が横一線の状態。もっとも、学園バトルファンタジーが本筋で恋愛模様はサブなだけあってそこまで尾を引かず、魔獣練磨師育成学園に通う学生たちが送る青春の1ページとしてのニュアンスが強い。
ただ、レインをめぐる三人が恋愛に積極的になったことで、新たなステージに上がったラブコメ劇が見れるのかと思うと、どんな具合に調理されるのかが楽しみではある。

この修羅場を一言でまとめると、「他人事なだけにガゼットのポジションで眺めるのがクソ面白そう」ですね。
エルニアの所有権を争う因縁の対決も、国際大会本戦の展開がどうなるのか気になるところです。次巻が楽しみです。