働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

二線級ラブストーリー

二線級ラブストーリー (講談社ラノベ文庫)
高校二年生の松尾家之助は、親友で生徒会長の完璧超人一ノ瀬秋、憧れのクラスメイトで書記の月本紗姫とともに生徒会に所属し、平凡ながらも楽しい高校生活を送っていた。そして家之助は紗姫への想いを自覚する。だが、どうやら紗姫は秋のことが好きな様子。どうすべきか悩む家之助だったが、そんなさなかに秋のとんでもない秘密を知ってしまう!その結果、家之助の、紗姫のそして秋の想いは複雑に絡み合って―?第3回講談社ラノベチャレンジカップ“佳作”受賞作、華麗に登場!





これは口絵で明かされる事実なんですけど、表紙の左側の男の子(一ノ瀬秋)は実は中身は女の子です。ジャンルとしても学園ラブコメであり、実は中身が女の子というありふれた設定にも思えるけれども、『松尾家之助→月本紗姫→一ノ瀬秋』の三角関係が発覚した結果、これまでにないカオスな学園ラブコメが生み出されてしまいました。新人賞作品の勢いのあるキャラクターとラノベの自由さがマッチして、数ある学園ラブコメの中でも強烈な個性がただよってきてました。
それにしても今年の講談社ラノベ文庫はクセが強いけど面白いラノベがドンドンでてきてますな。1巻完結で新作に着手するにしてもシリーズ化して次巻に繋がることになったとしても、この作者さんの名前は覚えておこう。こんなぶっ飛んだラブコメははじめて見たかも。