読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

デボネア・リアル・エステート 傭兵は剣を抜き、ハイエルフは土地を転がす。

デボネア・リアル・エステート 傭兵は剣を抜き、ハイエルフは土地を転がす。 (GA文庫)

《あらすじ》
『下僕募集 年齢性別不問 あご あし まくら 恵んでやる』
「ひでえなこりゃ……」
ボロボロの求人広告にはそう、書かれていた。伝説の傭兵【双剣の餓狼】と呼ばれたルーウィンだったが、今はとある事情で仕事も宿も金も、ない。わずかな望みをもって訪れたそこは、(見た目は)可愛いエルフの少女が営む不動産屋だったのだが――。
「……はぁ!? この誇り高きハイ=エルフのあたしがぁ?
恥知らずで守銭奴でクソったれの浅ましい欲にまみれたチンピラみたいな地上げ屋だってぇ!?
あたしはね不動産屋! そんなクズと一緒にしないで!!」
かくして、エルフの地上げ屋×元・傭兵の最凶不動産屋が超爆誕!!

第8回GA文庫大賞前期奨励賞受賞作
かつての伝説の傭兵と呼ばれていたルーウィンがとある事情から容姿が若返ったことで根無し草の無一文。求人広告による新たな就職先は二言目には雷撃がぶっ飛んでくるハイエルフの不動産屋。伝説の傭兵ルーウィンの腕がファンタジー世界の不動産屋で新たに力を振るう場所を得るなかで、未開の不動産物件を開拓するうえで起こる諸問題を解決して土地を転がしながら、今日もチンピラ同然のハイエルフは利益を貪っていく。

土台にあるファンタジー世界のなかでヒロインとなるハイエルフのキャラクターが強烈に印象に残る性格をしていて、掛け合いのシーンでもファンタジーらしく魔法が飛び交うエキサイティングな展開に満ち溢れていて面白かったです。新人賞受賞作品としては続きが気になる作品なので、次巻も楽しみです。