読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

俺色に染めるぼっちエリートのしつけ方

俺色に染めるぼっちエリートのしつけ方 (角川スニーカー文庫)

《あらすじ》
第21回スニーカー大賞〈特別賞〉受賞作!甘くて厳しい、しつけラブコメ!
学年一のイケメン紳士と名高い俺――東雲甲(しののめ・こう)には秘密があった。本当の俺は、自分の彼女を性的にいじめるのが大好きな“紳士&サディスト”=SADS(サッズ)だったんだ! 今日もSADS衝動を炸裂させ、彼女にふられる俺。そんなある夜、俺はエロゲ好きの小学生(?)レナトに出会う。ひきこもりのレナトの夢はコスプレで夏コミ参加!? よし、俺流の甘くて厳しい“トレーニング”でその夢を叶えてやる!

学年一のイケメン紳士だからこそ許されかつ可能とされているラブコメ。胸焼けがするくらいに東雲甲の毒牙にかけられて身も心もベタ惚れな少女たちが挿し絵付きで登場し、たまに見せるエッチな展開にはこの上なく癒される。

この作品のイラストを担当されているパンさんの描くキャラクターのクオリティがカラー・モノクロともに素晴らしいのはもちろんのこと、キャラクターを形作る物語でのヒロインの言動や性格などの数多くの要素をふまえて、キャラクターの可愛らしさがプラスされていくので、極上のラブコメ作品に仕上がっていたと思いました。

そんなヒロインの可愛らしさを前面に押し出した作品ですが、キャラクターのセリフに特徴のあるフレーズを付けることで強調するキャラ付けが使われているのに全く違和感を受けることなく、むしろ自然に溶け込んでいることに驚きました。物語のなかで軸となるヒロインのレナト(表紙に描かれている女の子)のキャラクターには特に注目してほしいです。ほんっと、このヒロインがとにかく可愛くてたまらないです。