働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

継母の連れ子が元カノだった7 もう少しだけこのままで

継母の連れ子が元カノだった7 もう少しだけこのままで (角川スニーカー文庫)

《あらすじ》
生徒会は、恋ざかり!? 新たな日常と体育祭――二人の誕生日ももうすぐ。
親の再婚できょうだいになった水斗と結女は、元恋人同士。
文化祭の一件から、元カップルだった記憶もいい思い出になりつつある秋のこの頃……結女が生徒会書記を務める、新たな日常も始まっていた!
緊張の面持ちで踏み入れた生徒会室に集うのは――意外と恋に多感な高校生たちで!?
水斗と散々嫌みを言い合った手前、いまさら好きだと言いにくい結女は、会長・紅鈴理はじめ女子メンバーの恋バナをヒントに、水斗から告白させるための“小悪魔ムーブ”を思いつき!?
「――私たちの、誕生日。予定、空けておいてね」
そしてきょうだいとして迎えるその日に、二人の想いは向かい合う――?

生徒会長・紅鈴理、生徒会副会長・亜霜愛沙と、そして生徒会書記へと加わった伊理戸結女の3人。
ヒロインが3人集まれば姦しい。生徒会室で、校内で繰り広げられている恋の駆け引きの数々。
それぞれが胸に秘める恋心をエネルギーにした熱烈なアプローチを仕掛ける姿が『THE ラブコメ』といった感じでした。
癖のある生徒会メンバーのなかで、みんな自分なりに創意工夫して攻めているけれどいまだに成就しない。恋愛経験ゼロなヒロインたちの健気で健全なラブコメっぷりがとにかく印象強かったです。

一方で『フラれても友達以上恋人未満』『オタク女子でボッチ気質だけど巨乳ヒロイン』、恋愛メンタルつよつよな東頭いさな×伊理戸水斗の絡みも体育祭シーズンでも健在。
シリーズ第7巻ともなればこれまで培ってきた物語があるので、このキャラクターならこういった行動をする『キャラクターらしさ』を随所に感じ入ることができて……、東頭いさな氏は体育祭なんてサボってしまえ系ですよねー。伊理戸くんとクラスも違くてボッチですよねー。

今回もとっても面白かったです。
シリーズ累計45万部突破。アニメ化企画進行中。
今後の益々のご活躍をお祈り申し上げます。

bookwalker.jp

紙城境介(ライトノベル、マンガ)の作品一覧|電子書籍無料試し読みならBOOK☆WALKER