働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

エートスの窓から見上げる空 老人と女子高生

エートスの窓から見上げる空 老人と女子高生 (ファミ通文庫)

《あらすじ》
超絶ネガティブ、だけど心の中は元気いっぱいな女子高生の瀬宮憂海と、ひょんなことから秘密を共有することになった老教師の豊橋厳蔵。二人の昼食時の話題はいつも学校で起こる小さな謎!すべてを見透かしたような態度のジジイに対して、憂海は自分なりの推理を披露するのだが!?果たして彼女は学校一美人の先輩が抱える悩みや部室密室事件の謎を解決することができるのか!!ジジイとJKの甘くも酸っぱくもない青春謎解き相談はじまります!
石川博品、推薦! 老人と女子高生による謎解き相談、はじまります!

エートスの窓から見上げる空 老人と女子高生』と語感の良いタイトルで称しているけど、翻訳すると『女子高生のふとももを覗き見る女子高生の瀬宮と物理教師の豊橋の昼休みのひととき』なのだから物は言いよう。教師による犯行の現場をおさえたにも関わらず『太もも黙秘』の協定のもと、太ももを覗ける絶景スポットをシェアする始末。

作中での瀬宮の奇行を羅列したらキリがないのだけれど、『女子高生が主人公で予想の斜め上を行く思考回路が、ごく平凡なはずの彼女の日常をあえてかき乱す』ことになっていると思う。あの物理教師ですら驚愕の色を浮かべているのだから尋常ではないことがうかがえます。さすがに主人公がス〇ーカーいけない。

作品の紹介にもある“謎解き”についてはそれほど濃いものではなく、表面的な部分をなぞるくらいにソフトな内容にとどめられていましたが、綺麗に1冊のなかにまとまる構成になっていて良い読後感でした。
総評としては、作品全体を通して決め手に欠ける内容で物足りなさを感じるところではあるけれど、ほどほどに面白い作品でした。



異世界食堂 4

異世界食堂 4