働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

転生魔王のジュリエット

転生魔王のジュリエット (ファンタジア文庫)

《あらすじ》
北方魔族に対抗するため、中立地帯に存在するグランマギア魔法魔術学院。そこで俺、平民出身魔術師・ハルトが告白されて付き合うことになった相手は―敵国の姫・イリスだった。人の前では宿敵を演じ、2人きりなら可愛く甘えるイリス。彼女に惹かれていくうち、残酷な秘密を知る。それは互いが「魔王の半身」を宿し、結ばれると世界の滅びをもたらすこと!?しかも、俺たちを強制的に結ばせようとする組織まで現れ…「それでも私は、この気持ちに嘘なんてつけないわ」身分も、しがらみも、世界の終末も、「好き」の前には関係ない。彼女のために、立ちはだかる全てを俺は打ち砕く!

転生魔王のジュリエット | 特設ページ | ファンタジア文庫

f:id:murabito1104:20200517235546p:plain
f:id:murabito1104:20200517235629p:plain
f:id:murabito1104:20200517235738p:plain

“Hしたら世界が滅ぶ!! 最大の敵は己の自制心。性欲に負けるな!!!”

ブレイズ共和国の平民最強魔術師ハルトとアブソリュート帝国の第一王女イリス。国を代表する筆頭魔術師の二人。敵国同士ながらも魔族に対抗するため一時的に停戦し、各国の優秀な若者たちを集めたグランマギア魔法魔術学院の学び舎で過ごすことに。二人の身に宿る“魔王の化身”の力により惹かれあう二人だけど、情欲に流されてHな行為に及べば魔王復活のトリガーへとなり、ちょっとでも触れ合うものならどこからともなく魔族が出没したり。魔王が存在する限りハルトは童貞でイリスは処女のまま。
さらに、“魔王の化身”の呪いによる催淫やHなことをさせようと運命を捻じ曲げてラッキースケベを引き起こしたり……。
人類にとっての敵である魔王が二人の恋仲を発展させようと画策しているけど、時には情欲にとらわれて流されそうになりつつも最後の一線だけは意地でも守り抜く。
魔王と人類サイドの激しい攻防は剣と魔法による命をかけた戦いに加え、水面下では人間の三大欲求のひとつである性欲も加えた熱いものが繰り広げられてました。
魔王側の勝利条件がハルトとイリスのセックスなだけに、やわなラブコメ作品よりもワンステップHなシーンのレベルが高いことに加え、イラストレーターがみやま雫さんであるためにキャラクター同士の掛け合いに美麗なイラストが調和してとても素晴らしい作品に仕上がってました。可愛いヒロインを文字でもイラストでもハイレベルで楽しめました。

魔王の化身を打ち砕かない限りセックスができないハルトとイリスですが、逆説的には魔王の化身をどうにかできれば存分にセックスができるってことです。頑張れハルト。全てはお前にかかってるぞ。